無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

481
2020/06/15

第2話

アドバイス 【意味が分かると怖い話?】
名作サイド
僕には、片想いしている相手がいた。
当然、彼女との距離を縮めたい。

まずはデートに誘いたい。

しかし、恋愛経験の乏しいとぼしい僕には、その方法が分からなかった。
名作
名作
じ、実は…
好きな人ができちゃってさ。
だから……あの、彼女を落としたいんだ。
でも僕不慣れで。こういう時どうしたらいいかな……
アドバイスを聞きたくてファミレスに呼び出したのは、学校でもモテるノキオだった。

女の子と付き合うのに何の苦労もしたことがないらしく、

いつも違う子と歩いていて、今日もこの後に新しい彼女とデートらしい。
ノキオ
ノキオ
へー、名作からそんな相談をされる日が来るなんてな〜
そうだなぁ〜…
まず、彼女はどんなタイプなんだ?
名作
名作
えっと……魔法小の子なんだけどね。
陸上とかやってて、まぁ、元気で明るいタイプかな
(ドーくんに聞いたりした)
ノキオ
ノキオ
ふーん、アクティブ系かぁ……
湯気の立つ珈琲に口をつけ、アチッと呟いてからノキオはデートプランを提案した。
ノキオ
ノキオ
Jさんのとこでキャンプとかどうだ?
開いてるかはわからんけど
キャンプかぁ、たしかに彼女は好きかもな
ノキオ
ノキオ
山の中の方入るとさ、
空気が澄んでて、星が綺麗なんだよ。
今の季節だったら、夏の大三角形を取り囲む星座がよく見える。
そう言ってデートに誘えばいい
名作
名作
へー、それは良いかもしれないね
ノキオ
ノキオ
あぁ。
それから、あの山にはつり橋があるんだよ。
地元の人間とかも迂回して避けるようなスリル満点のな。
結構揺れるから、自然に彼女の手を引いて歩ける。
名作
名作
なるほどね
つり橋効果ってやつか

人間っていうのは、不安な時一緒にいる相手に、恋をしやすくなるという。

不安定なつり橋を一緒に渡ることで、その効果を得ようという作戦らしい。

案外、モテる男も古典的な手を使うんだなぁ
ノキオ
ノキオ
どんな子でもそこに連れてけば、大体自然とうまくいくんだ。
お前みたいなドンくさいヤツでもな
名作
名作
うるせいっ
でも、なるほどね。
そんな手を使って、ノキオはいつも違う女の子を取っ替え引っ替えしてると……汗
ノキオ
ノキオ
さすがに毎回おんなじ手は使わないけどな
名作
名作
今日デートする子もその方法で?
ノキオ
ノキオ
さあな
どうだろうな〜
名作
名作
悪いヤツ…
ノキオ
ノキオ
しょうがないだろ。
俺は好きになったら、その子のことしか見えなくなっちゃうんだよ。
一途だからさ。二股はかけられない性分なの。
名作
名作
んー……
よく分からないけど、そう聞くといいヤツに聞こえるから不思議だなぁ
ノキオ
ノキオ
いや俺はいいヤツなんだよ。
今だって親身に相談に乗ってやったろ。
だからほら、写真見せてみろって。
そのアスリートの彼女のさー
名作
名作
……何、狙おうとしてるの?
ノキオ
ノキオ
何でそうなるんだよ。
俺はいまの彼女に一途だからだーいじょうぶ。
信じてくれって〜
名作
名作
いやいや、信用できないよ〜
そうは言ったが、ノキオの言った通り

ここまで相談に乗ってもらっておいて写真を見せないわけにもいかない。

渡したスマホに視線を落とすと、ノキオは感想を口にした。
ノキオ
ノキオ
へー、見直したなー
名作
名作
そうでしょ、可愛いでしょう?
不思議と自分のことを褒められたみたいに嬉しくなる。
ノキオ
ノキオ
ああ、驚いたよ。
お前みたいにドンくさいヤツがこんな可愛い子と付き合ってたなんてな〜
名作
名作
あはは、随分と気が早いなぁ、まだ付き合ってるわけじゃないよー
僕の返事を聞くと、ノキオは首を傾げた。
ノキオ
ノキオ
どういうことだ?
名作
名作
……ん?どういうことって?
ノキオ
ノキオ
はぁ?
意味が分からないんだけど……
そう言われても、僕の方が意味が分からない。

何と答えたら良いのか考えていると、ノキオが先に口を開いた。
ノキオ
ノキオ
じゃあさぁ……
スマホの画面をこちらに向け、ノキオは言葉を続けた。
ノキオ
ノキオ
……何で名作は、この子を落としたいんだ?
ーーーーーーーーーー
名作
名作
さぁ、皆さんはこの話の真実が分かりましたか…?
名作
名作
解説は次です!