プリ小説

第6話

~season5~
???
おい。
エイジ
エイジ
は、はい!
???
ちょっと俺と屋上来てくれないか?
エイジ
エイジ
分かりました、
エイジ
エイジ
(何されるんだろう…)
あなた
あなた
……。
~屋上に着く~
エイジ
エイジ
なんですか?
???
話があるんだ。
エイジ
エイジ
は、はい。
ボコッ
エイジ
エイジ
ウグッ…!





急に僕の目は上を向いていて、あの男が妙に背がでかく感じた。








そうだ、僕は…。










殴られたのだ。
???
チッ…?お前さ、転校生のくせに生意気なんだよ。
エイジ
エイジ
えっ、
ボコッ
エイジ
エイジ
グワッ!!
エイジは涙目になった
???
ハハハッww
弱っちいなぁ!
エイジ
エイジ
僕が…何を…したって…言うんですか…?
???
…あなたと喋ってんじゃねぇよ。
エイジ
エイジ
え?
???
だから、…あなたと喋ってんじゃねぇよ!!!
エイジ
エイジ
そ、それは…あなたさん…が…話しかけて…きて…
ボコッ
???
あなたがこんなお前に話しかけるわけねぇーだろ!?
エイジ
エイジ
グフゥッ…!!
エイジ
エイジ
(もう…死ぬのかな…)




僕はそう思った。





その時だった。
あなた
あなた
エイジ君!!!
先生
ちょっと何してるんですか!?はじめ君!
~あなたがエイジ君を助ける~
あなた
あなた
(はじめを睨む)…てめぇ、何してんだよ。
はじめ
はじめ
は?エイジボコボコにしてやっただけだけど?
あなた
あなた
…何でボコボコにしてんだよ…?
はじめ
はじめ
…あなたの事が…まだ好きだからだよ!!
あなた
あなた
え?
あなた
あなた
何で?だってもう…終わった事じゃん…?
はじめ
はじめ
それでも…まだ…好きなんだよ…!!
あなた
あなた
…。
~あなたside~
あなた
あなた
(何で…はじめが私をまだ好きなの…)
あなた
あなた
(前ははじめ…すごく優しくて…こんなのじゃなかった…のに。)


ちょうど去年の今頃。




































作者
はい!続きはまた後で♡!
作者
最近出せてなくてごめんなさい!
テストがあるので…!
作者
テスト終わったらいっぱい載せます!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ぽんず
ぽんず
" ぽ ん ず ワ ー ル ド "へようこそ。ぽんずワールドとは、物語の会社で私が全て物語を作っています。ぽんずワールドは、大体「なにこれ?こんなの現実でありえる!?」という非現実的な物語が多いです。 〈例〉 ・聞いたことも無い病名が出てきます。 ・現実だとありえない設定になっています。 ・死んだ人が生き返ったりします。 などなど♡ 今日も楽しんでいってください____♥︎。(この会社はフィクションです。実際に存在しません。架空会社です。) ちなみに、YouTuber系の人達の物語を多く作ってます!