第31話

トラブル発生!?
4,169
2018/07/14 08:09
緋山
おはよー。
白石
おはよー。ってあれ!?
周産期医療センターは?
緋山
あー、あの話ね。
無くなったの。昨日。
その話は夜ね。バー付き合ってくれるなら話す。
冴島もね。
白石
うん。分かった。冴島さんにも話しとく。
藍沢
何で緋山がいるんだ?
もうさみしくなったのか。
緋山
ちがうし💢
みんな、おはよう。
緋山、話は向こうから聞いてる。
翔北の産科は緋山を受け入れる体制を整えてくれるそうだが、どうするか?
来週までに決めてくれ。
緋山
わかりました。ありがとうございます。
でも、産科へは行きません。
翔北にいるなら救命でやるべきことがあります。
白石
ほんとにそれで良いの?
後悔しない?
緋山
良いの。
救命の方が好きだから。
白石
そっか。
分かった。じゃあ連絡しておく。
名取
緋山先生、緒方さん、さっき退院しましたよ。

今日からは翔北離れるって行ったから、さっさと帰っちゃいました。
冴島
帰ろうとしましたけど、まだロビーにいますよ。

来るんじゃないかって。
緋山
行ってくる。
……………………………………………………………………………………
夜になり、バー〈めぐりあい〉に女子3人が集まっていた。

緋山、白石は先にいっており、冴島が到着したときにはすでに酔っぱらっていた。
緋山
なんかね、竹内先生はね、戻ってきてほしいって言ってたの。
でもね、他の先生は反対だったんだって。

それなのに、竹内先生は反対を押しきって誘ってくれたの。
でもやっぱり反対派はさがらなくて、来るんだったら一番したっぱ、患者さんは持てませんって。
白石
それはひどいね。
緋山
でしょ?
ひどい話よ。
冴島
そうだね。。でも、これからも一緒に働けるんだね。
白石
そうだね。私も緋山先生とまた働けて嬉しい💞
緋山
飲も!!飲も!!
冴島
あっ私はリンゴジュースで。
白石
そうね。冴島さん、体に気を付けてるからね。
緋山
すごいね。
食事バランスも完璧だし、絶対体に悪いもの食べなそうだし。
冴島
まぁ、できることはして、子作りしようと思って。
白石
そっか。次出来たら2人目?
冴島
うん。
冴島
うん。
緋山
まぁ、今日は飲んで、明日から仕事だ!!
明日からも頑張ってほしいですね。