第2話

わたし、行くとこがあるので!
14
2022/08/26 22:19
ロミオ
ロミオ
来てくれたんだ。
次の日、早速わたしは浜辺に来ていた。
クレア
クレア
その・・・聞きたい・・・ことがあるんだけど。
ロミオ
ロミオ
なに?
クレア
クレア
昨日の・・・特別な存在っていう・・・
ロミオ
ロミオ
へ?
クレア
クレア
・・・!
また、覚えてないの!?
酔ってた!?
ロミオ
ロミオ
酔ってないよ。覚えてる。
クレア
クレア
(ほっ・・・。)
クレア
クレア
あれってどういう意味なのかなって・・・
ロミオ
ロミオ
聖夜祭に誘った時点で分からなかった?
ロミオ
ロミオ
ボクは、クレアさんが好きだよ。
クレア
クレア
​───────!
クレア
クレア
そんな・・・うそだ。
私なんて、なんにもないし・・・。
ロミオ
ロミオ
うーん。
ロミオ
ロミオ
ここが好きだ!
ってのも、もちろんあるんだけど、
ロミオ
ロミオ
なんとなく、頑張ってるクレアさん見ると、そばで応援したくなるんだ。
クレア
クレア
ほんとに?
ほかの女の子に同じこと言ってない?
ロミオ
ロミオ
ハハハ。言ってないよ。
ロミオ
ロミオ
クレアさんだけ。
ロミオ
ロミオ
だからさ、ボクと聖夜祭、過ごしてよ。
クレア
クレア
わかっ・・・た・・・
ロミオ
ロミオ
仕事は?もういいの?
クレア
クレア
うん。
ロミオ
ロミオ
じゃあゆっくり話せるじゃないか♪
ロミオ
ロミオ
海水に足つけに行こうよ。
クレア
クレア
ちょっ・・・!
夏じゃないんだから!
ロミオ
ロミオ
ハハハ。
ロミオ
ロミオ
そんなとこも好きだなぁ。
クレア
クレア
(???)
ロミオ
ロミオ
他の人だったら、しらけるだろうからね。
ロミオ
ロミオ
・・・。
ロミオ
ロミオ
クレアさんはさ、何もないなんて思わないでよ。
ロミオ
ロミオ
ボクは、クレアさんの笑顔に元気をもらってるんだ。
ロミオ
ロミオ
ボクも、クレアさんに元気が届けられるような存在になりたいって思う。
クレア
クレア
っわ、わたしも、ロミオに元気、もらってるよ?
ロミオ
ロミオ
ほんとかい?
クレア
クレア
うん。
ロミオ
ロミオ
なら、いいけど。
ロミオ
ロミオ
送っていくよ。暗くなっちゃったね。
クレア
クレア
大丈夫・・・!
ロミオ
ロミオ
ヘビが出るかもよ。
こないだ、母さんが見たんだ。
クレア
クレア
(う・・・。)
クレア
クレア
お願いします・・・。
ロミオ
ロミオ
さすがのクレアさんも、ヘビは怖いか♪
よしよし。可愛いな♪
クレア
クレア
だ、誰でもヘビは怖くない・・・?
ロミオ
ロミオ
噛まれたら痛そうだしねぇ。
クレア
クレア
や、やめてよっ!
いつも夜道は歩いてて慣れてるはずなのに、急に怖くなっちゃった・・・。
ロミオ
ロミオ
じゃ、また。
クレア
クレア
うん。ありがとう。
・・・いつしか、仕事終わりにロミオと話すのが、毎日の楽しみになっていた​───────。
ルイ
ロミオは体調崩して寝てるんよぉ。
来てくれたのはありがたいけど、クレアさんにうつしたらいかんし、治ったらまた会ってあげてや。ごめんよぉ。
風邪​───────?
しかたない、ブルーばーにでも行くか。
ガレッド
ロミオ?あぁ。
ガレッド
アイツ、まったく来なくなったというか、酒を飲まなくなったらしいなぁ。
え​───────?
ガレッド
なんだ、こないだの、約束忘れちまったアレを気にしてるんじゃないか?
クレア
クレア
え・・・
ガレッド
いや!ジョーダンだよ、ジョーダン。
ま、なんか、わけがあるんだろ。
ナスカ
今日は風邪ひいてるみたいだけどね。
ナスカ
40度以上出てしにかけ。
クレア
クレア
ガタッ
ガレッド
!?どうした、クレア?
クレア
クレア
わたし、行くとこがあるので!

プリ小説オーディオドラマ