無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

episode 0
俺 は 今 ま で 通 っ て い た 会 社 を 辞 め た 。

い や , お い だ さ れ た 。

や る 気 が な い か ら だ っ て よ 。


だ け ど 別 の 会 社 の 面 接 応 募 用 紙 を も ら っ た。

今 は そ の 会 場 に 向 か っ て い る 。
TH
は ぁ ~ ,  め ん ど 。
ス タ ッ フ 「 6 ~ 1 2 番 の 方 お 入 り く だ さ い 」
TH
俺 は … 1 2 番 か…
最 後 だ か ら 他 の 奴 の 答 え パ ク れ ば い い か 。
社 長 「で は , 始 め ま す 。」
次 々 に 質 問 さ れ て い く な か ,

社 長 が と ん で も な い こ と を 口 に し た 。
社 長 「 も し , あ な た が 殺 し 屋 だ と し た ら、

人 を 殺 せ ま す か ? 」
TH
( … は ? )
7 番 の や つ も 8 番 の や つ も , 

そ こ で 止 ま っ て い た 。


そ し て , 俺 の 番 が 来 た 。
そ し て あ の 質 問 が 出 さ れ る 。
俺 が 出 し た 答 え は …




































































































































TH
は い 。 殺 せ ま す 。