無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

ごらぶ
今日は、ちゃんと学校行ってちゃんと?授業うけてー、放課後っ!!











心都「うっし、いくか」


「男か」


心都「えへ」



「なにでいく??」



心都「今日歩きだから電車で」



「そーしよ、今日私電車だから」



心都「ひさしぶりだな、セイヤくんに会うの」



「んね、全然会わないな」




















変な会話して、やっと、やっと!着きました

(そんな遠くない)








受付「こんちにはー、って、あなたちゃんか」



「はーい、お兄ちゃんに会いに来ました〜」


心都「私もお兄に、会いに来ました〜」


受付「あ、ことちゃんか!大きくなったね〜」


心都「ありがとうございますっ」


受付「えっと、たしか、ふたりとも5階の503の部屋にいるよ」


心都あなた「「ありがとうございます!」」







「るんるんるん〜」


心都「うるさい」


「だってー、おひさにあうもん」


心都「まーね!」












「コンコン お兄ちゃんー、きたでー」



がちゃっ


藤原「あー、あなたと、ことちゃんね」



「ことのお兄ちゃんおる?」



藤原「うん、でもその前に、、」



??「ちーす、」



ことあなた「「あ、セイヤくん」」


誠也「やっほい、ひさしぶりだね、2人とも」



??「あ、こと」


心都「あ、お兄」


「正門くーん」



正門「あなたやん、なんでー?」



「今日誠也くんに会いにきたっていうだけ」















そのとき、、











??「今日ね、先生が怒って授業放棄」


??「あ、松山先生?」


??「そうそう」


??「だいちゃーん」


??「なーに?」








































??「「あっ!!!!!」」































































シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

き ょ - ま
き ょ - ま
気まぐれな奇跡に酔って。
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る