無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

╴❤ ╴
長濱〇〇
ん?しょへからDMだ
翔平「あなた様。今日のデートはどうでしたか?」
あなた『めちゃ楽しかったよん✌️』
そう送るとすぐ返信が来て

翔平「こちらの長谷川慎も楽しかったと上機嫌でございます」
長濱〇〇
(๑°꒵°๑)・*♡
あなた『それは良かった〜』
翔平「で、リアコは長谷川に移りましたか?」
あなた『そんな簡単に変わらないよん✌️相変わらずしょへにリアコ中』
翔平「な、な、なんとっ!嬉しい😃」
翔平「なんで慎に惚れないんでしょうか?あんなにも顔が整ってて身長も高いのに」
あなた『そりゃ見た目はしょへより好きだけど』
あなた『しょへ面白いからさ、面白そうじゃん?一緒に居て』
あなた『それが1番の理由』
翔平「それは嬉しいでございます」
あなた『でも、今日慎くんと会ってみて、楽しかったからね〜』
翔平「でも、まだ慎への恋は始まってないんですよね?」
あなた『うん。始まってないよ』
翔平「それは良かったです」
あなた『もしかしてしょへと私って両想い!?』
翔平「それは無いですよぉ!!」
あなた『(  ॑꒳​ ॑  )デスヨネ』
長濱〇〇
期待しちゃったじゃん……
長濱〇〇
はぁ……
sister
お姉ちゃん!!Mステ、じぇ…なんとか出るよー
長濱〇〇
うわっ、はい!!!






私の大好きなしょへが私の事好きなわけないよね……












届かない想いなんだから……