無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

お世話 5日目 🐕
今日でこのこを育て始めて5日…。

何か嫌な予感がするな…
貴方
貴方
侑李クーンおはよ
チワワ
チワワ
ฅ∪>ω<∪ฅわん♪
貴方
貴方
侑李くんはどこから来たの…?って聞いても喋れないよね…
チワワ
チワワ
ฅ∪>ω<∪ฅわん♪
貴方
貴方
侑李くんはどうして…山田課長に吠えたのかな?

って…話せたら楽なのかな…
チワワ
チワワ
ฅ∪>ω<∪ฅわん♪
貴方
貴方
侑李くんは可愛いね。

チワワ好きなんだよね私
チワワ
チワワ
ฅ∪>ω<∪ฅわん♪
貴方
貴方
餌まだだったね。待っててね
チワワ
チワワ
ฅ∪>ω<∪ฅわん♪
貴方
貴方
これ餌ね。

私そろそろ行かなきゃだから待っててね
チワワ
チワワ
Uo・ェ・oUクゥーン
仕事場に向かう途中】
貴方
貴方
あれ…あの人たちって…まさかのまさか…?

いの…ありさん?
貴方
貴方
あ…あのー。
いのあり
いのあり
有岡」はじめまして。俺は大貴。

大ちゃんって呼んでね?

伊野尾」はじめまして。伊野尾慧です。

いのちゃんって呼んでね
貴方
貴方
はじめまして。○○です
いのあり
いのあり
有岡」知念くんを探してて。

僕達。知らない?

伊野尾」どさくさにまぎれて山田も居ないんだよね。

知らない?
貴方
貴方
あっ…山田さんって…山田涼介さんですか?
いのあり
いのあり
伊野尾」そうそう。

どこに居るか知ってる?

有岡」君そういえば…よくライブに来てくれてる子だね。

知念くんのファンの子だよね
貴方
貴方
伊野尾さん…山田涼介さんは私の会社で潜入調査してます。

みんなには課長で通ってて。潜入調査のことは秘密にしてほしいと…
貴方
貴方
有岡さん覚えててくれたのですか?

私も…知念君を探すことに協力はします
いのあり
いのあり
伊野尾」そういうことなら会社に一応案内してもらえる?

その…俺らも変装して清掃員になるから

有岡」協力ありがとね
貴方
貴方
では案内しますね
ついていくこと五分】
貴方
貴方
こちらです。
いのあり
いのあり
伊野尾」ありがとう

有岡」山田を探そう
貴方
貴方
静かにしてないとバレますよ
いのあり
いのあり
有岡」あ…ごめん。
そんなこんなで社内を案内し

いのありさんは山田君と合流できました