無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

お世話 7日目 🐕
貴方
貴方
んー。なんか温かい。【目覚め
チワワ
チワワ
ฅ∪>ω<∪ฅわん♪
貴方
貴方
あー侑李君が…くっついてくれてたの?ありがとう
チワワ
チワワ
ฅ∪>ω<∪ฅわん♪
貴方
貴方
変な夢見たな…頭痛い…。

今日が土曜日で良かったな…。
チワワ
チワワ
Uo・ェ・oUクゥーン【心配そうに見つめる
貴方
貴方
(,,>ㅁ<,,oゴホゴホッ💦マスクしなきゃ。

【マスク探し
チワワ
チワワ
ฅ∪>ω<∪ฅわん♪【マスクのばしょに座り
貴方
貴方
侑李くん暇なときお家でも探索してるの?マスクの場所教えてくれてありがとう
チワワ
チワワ
ฅ∪>ω<∪ฅわん♪
貴方
貴方
ナデナデ【マスク付け
チワワ
チワワ
ฅ∪>ω<∪ฅわん♪
貴方
貴方
ちょっと餌ここにおいておくからベットに用あったら来て?ナデナデ
チワワ
チワワ
ฅ∪>ω<∪ฅわん♪
【僕が看病できたらな…
貴方
貴方
あ…山田課長から…どうしたんだろ。

【LINE開き
チワワ
チワワ
がるるるる…(๑•̀皿•́๑)
貴方
貴方
もぉー山田課長に威嚇しないのナデナデ

はぁ…どうしたんだろ…【LINE開き
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
今日申し訳ないんだけど…会えないかな?

知念の事じゃなくて…仕事なんだけど…?
既読
貴方
貴方
まじか…仕事…

でも…山田課長が困ってるならしかたないよね…んー。よし決めた
貴方
貴方
はい…今から準備して会社に向かいます

少しだけ遅れますm(_ _)m
既読
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
OK。

じゃ会社で
貴方
貴方
【スタンプを送る
……………………………………………………………………………………………
5分後】
貴方
貴方
課長どうされました…?【平然を装う
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
お前…顔赤いぞ…熱でもあるんじゃね?
貴方
貴方
だ…大丈夫です…それより仕事と…は?
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
あー…。明後日に必要な資料が出来てなくて、他の奴らがだから申しわけねーけどしてもらえないかなって…
貴方
貴方
勿論いいですよ…?【熱っぽい
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
本当に大丈夫なんだな…?体調

ありがたいけど…
貴方
貴方
だ…大丈夫ですから
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
お…おうわかった。

終わったら呼んでくれ  

買い出し行ってくるな
貴方
貴方
はい分かりました
……………………………………………………………………………………………
仕事を着々と終え】
貴方
貴方
出来た…課長の机に置かないと、【立ち上がり

フラッ…え…【フラフラする体を誰かが支える
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
ほんと危なかっしいんだから…

ほらこれ食え。あとは俺がやるから。

送ってくぞ
貴方
貴方
すいません…ありがとう御座います【帰宅準備をし
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
ほら乗れ後部座席ならお前も気にせず乗れるだろ?

俺の会社の社員うるさいから僻むだろ?お前に
貴方
貴方
あ…は…い。

そうですね…大して可愛くもないのに…僻まれてますヘヘ…【後部座席に乗り
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
じゃ寝てていいからな。ついたら起こすね
貴方
貴方
はい…

【相当きつかったのかすぐ寝てしまう
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
ほんと…可愛いんだけどな…。

無自覚なんだろなこいつ…、無防備過ぎて…困るわ。

人の気も知らず寝て。侑李担とか…悔しい
貴方
貴方
スヤスヤ
送ること五分】
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
おーい着いたよ…?

起きれる…?
貴方
貴方
スヤスヤ…【熱っぽい
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
待てよ…?コイツ…【デコに触れ 

アッツ…熱あるんなら言えよ…バカ。

えっと…どうするべきだっけ… 
貴方
貴方
スヤスヤ…【熱っぽい
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
薬…ごめん【謝り鞄の中をアサクリ
 
あった、解熱剤…これ飲ませ…って、起きないしどう飲ませるの…ぁーー!

【絶望的

口移し…でも寝てるこいつに無理やり…失礼だし…んー。【悩む
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
と…とりあえず…。

あのうるさい犬のいる部屋まで送るとするか…
貴方
貴方
スヤスヤ
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
【○○をおんぶし

【鍵を開け

お邪魔します…
チワワ
チワワ
がるるるる…(๑•̀皿•́๑)
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
うわ…出た…

ちょっとごめんね…?【ベットまで運び
貴方
貴方
スヤスヤ…
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
【布団に寝せ…毛布をかけ、レジ袋の荷物を置き
課長 山田-涼介
課長 山田-涼介
【1日看病し…