無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

ついに?!
風京学院高校
校内でも、翔ちゃんとあなた傷害事件は、話題に持ちきりだった
日和
日和
ねぇ有紗
有紗
有紗
うん?
日和
日和
櫻井君の傷害事件さー、どう思う?ファンとして
有紗
有紗
犯人捕まって欲しい
日和
日和
だよね!私、松潤推しだけど、櫻井君のこともすごい好きだからさ、ほんっと許せない!
有紗
有紗
犯人の親の顔が見たくてしょうがない
日和
日和
有紗、推しが殺されかけたのに、冷静だねww
有紗
有紗
心の中では、怒鳴り散らしているよ。
日和
日和
表に出さないのが、有紗らしい笑笑
ガラガラ……(ドアが開く音)
華枝
みんな〜!朝のホームルームするよ〜!
こうして、いつも通りの日常が始まる
しかし、それは、途中までだった。
放課後

華枝は、いつもより早めに仕事を上がり、あなたのお見舞いに行く途中だった
(華枝の携帯が鳴る)
華枝
学校?!
華枝
もしもし
主任
あ、織田先生?!
華枝
どうなさいました?中山先生?
主任
実は、刃物を持った男がうちの学校の隣のコンビニで、店員さんを
華枝
え?!

どういうことですか?
主任
店員さんを脅したらしいのですが、お客さんが通報してくれたらしく、警察が来て、取り押さえられて。
だれかに危害は加えてないのですか、部活も終わって、周辺には生徒も多いと思うんです。
それとなく見回りながら帰ってくれますか?優次先生にもお伝えください!
華枝
あ!わかりました!
電話を切る
華枝
(もしかして?!)
華枝の予感は当たっていた
その男の弟が、あなたと櫻井君を怪我させた、あの犯人だった
今度は脱走できないようにしながら、取り調べ中らしい。