無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

498
2020/01/30

第4話

_
君の母
グクくん。あなたを可愛がってくれてありがとうね泣
僕
いえいえ。こちらこそですよ泣
オンマ…
抱きしめたい、
え。
立てた!
え。オッパに抱きつけない。
なんで、
どうして…
僕
なんか、寒い
大丈夫?
あれ… 毛布が掴めない。
もしかして、
私、霊に、なったの?
え…
やだ。
やだ。