無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

431
2020/05/05

第23話

前世記憶
あなた

私の前では甘えていいよ

あれ…聞き覚えのある…声……
あなたちゃんの声ってのはわかってる。
だけど昔も同じようなこと言われたような気がする









俺の脳内にこんな事が浮かんできた__。





________________________
センラ
俺な
センラ
病気治したら絶対あなたと結婚する
あなた

何それwww

あなた

めっちゃ嬉しいー!

センラ
3、4年後には治るって言ってたから…
センラ
18歳かな?結婚できるのは!
センラ
だからそれまで待っててな?
あなた

もちろん!

センラ
一緒に歳をとっていこうな
________________________


俺は思わず涙が出てしまった
あなたを、待たせてしまった。
最低だな……おれ…人目見たらわかるって言っておいて直ぐに気づけなかった