無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

406
2020/05/05

第22話

あなた

また嘘ついてる…
嘘つくと唇噛む癖あるもんね…
あなた

なんで強がるの…

あなた

昔っからそう…((ボソッ…

センラ
センラ
えっ?
あなた

センラくん今熱あるでしょ

センラ
センラ
いや…ないよ…
私はセンラくんのおでこに手を当てる
あなた

…おでこ熱いよ?

あなた

やっぱり無理してる

センラ
センラ
うぅ…
センラ
センラ
ごめんな…心配させたくなくて…
あなた

ほら…大丈夫大丈夫

私はセンラくんの頭を撫でる
あなた

私の前では甘えていいよ





_______________________
くろる
おぉ?あと1、2話で終わるかな……?