無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

# H i H i





井上 side








プルルルッ 、プルルルッ

橋本「 瑞稀 、電話 〜 」

『 はぁい ... 』




THE MUSIC DAY の出番が終わって 、



疲れた重たい体を起こす 。









『 誰ー 、、、、、え?!?! 』

猪狩「 え 、なに?! 」

髙橋「 ど 、どした ...? 」










スマホには 、



























" 佐藤 あなた "







と表示されていた 。
















作間「 おー!あなたちゃんからじゃん! 」

橋本「 しかもビデオ通話 ... ! 」

髙橋「 早く出な?? 」

『 う 、うん 』




























『 ... もしもし 』

佐藤「 もしもしみじゅき〜 ? 」

『 ...ど 、どうしたんすか? 』

佐藤「 いやぁ〜 、今日たまたまオフでMUSICDAY見てたのよ!HiHi良かったよ〜! 」

『 ありがとうございます 、 』

佐藤「 てかみじゅき顔全部映してよ 笑 目だけしか映ってないじゃん〜 」





今顔赤いから 、なんて言えるわけがない 。




佐藤「 他のみんなもいるの〜? 」

『 あ 、はい! 』

猪狩「 あなたちゃーん!どうでした俺ら? 」

佐藤「 めためた良かったよ!!かっこよかった!! 」

橋本「 ですよねぇ〜 笑 」

佐藤「 ごめ 、はしもっちゃんには言ってない 」

橋本「 えっ 」←

作間「 あはは 笑 」

佐藤「 あ 、美 少年にも伝えといて!特に那須くんかっこよかったって! 」

『 え 、連絡してあげればいいのに ... 』

佐藤「 めんどい 、 」←←

『 僕にはしてくれたじゃないすか 、笑 』

佐藤「 いやぁ〜 、みじゅきにはなんとなく伝えたくてさ 、 」

『 .........へっ 、 』




... そういうとこ 、ほんとずるいです






佐藤「 なんつって 笑 今 、樹とMUSICDAY見てるからさ〜 、そろそろ切るね 」

髙橋「 ありがとうございました!! 」

佐藤「 いーえー 、はしもっちゃん今度遊び行こね!! 」

橋本「 はーい 」

『 ......僕とも遊んでくださいね 、 』

佐藤「 もちろん!!また空いてる日教えてね〜 」

『 はい! 』








作間「 みずっくんて何気にあなたちゃん大好きだよね 」

『 ... うん 』

猪狩「 なんか雑誌で憧れてるって言ってなかった?? 」

髙橋「 え 、山田くんじゃなかったっけ? 」

『 ... 俺 、最初あなたちゃんに憧れて事務所入って 、そのあと山田くんのこと知ったんだ 。 』

橋本「 え〜 、意外 」
















誰にも言ったことなかった憧れの先輩 。






もちろん山田くんにも憧れてるけど 、






























昔からずーーーっと憧れてるのは 、



あなたちゃんだけです 。
















































✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


MUSICDAY見てたら


こういう話書きたくなったんで


書きました !!


てかMUSICDAYのHiHiかっこいいし可愛かった😖💕


けど持ち歌じゃなかったのはちょっと残念、笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

# 西 畑 の オ ン ナ
# 西 畑 の オ ン ナ
. ファンネーム ︰ にじがーる ファンマーク ︰ 🌈👧 つけてくれた方は強制的に私の大切さんになります。 お笑いもできてかっこいいジャニーズWESTと 、 個性的で今1番勢いのあるジャニーズJr.のヲタク 😶💕 チョロヲタ 。 担当↓↓↓ ˗ˏˋ Daiki Shigeoka ˎˊ˗ ˗ˏˋ Daigo Nishihata ˎˊ˗ ˗ˏˋ Yuto Takahashi ˎˊ˗ 推し↓↓↓ ˗ˏˋ Hokuto Matsumura ˎˊ˗ ˗ˏˋ Ryuga Sato ˎˊ˗ ジャニーズJr.にdr期なお年頃。( とは ) 🍌💖
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る