無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第31話

# デ ビ ュ ー





佐藤 side








心拍数が上がってドキドキいってる 。



ファンのみんなは 、喜んでくれるかな



トラジャ担の人はどう思うのかな



なんて少し複雑な気持ちをもって東京ドームのステージに立つ 。










《 》はモニターに出ている字(?)です






《 SixTONES 》








《 Snow Man 》








《 2020年 》











《 同時CDデビュー決定!!
avex × Snow Man SonyMusic × SixTONES 》







ファン「「「 きゃああああああ!!!!!!!!!! 」」」









スノスト「「 ( 片腕をあげる ) 」」







『 ......... うぅっ 泣 』

田中「 おまっ 、泣かないって約束しただろ!笑 」

『 こんなん無理だってええ 泣 』

京本「 ... やっとだね 」

『 ...... うん 、泣 』

松村「 ...... ( 佐藤の頭を撫でる ) 」


ファン「 あなたちゃんおめでとー!! 」

ファン「 おめでとう〜〜! 」


『 みんなありがとう 、泣 』

田中「 もう次の曲いける?いくよ? 」

『 うん 、だいじょぶ 、 』




















きっと 、一生忘れない瞬間だろうな 。






Snow Manとは同時だからライバルになる 。






でも絶対負けない!!!!!












............ やっとデビュー出来たね 、京本 。










『 ( 歌ってる途中に京本に抱きつく ) 』

京本「 っ?!?! 」


ファン「 きゃあああ!!!!! 」


『 大好きだよ 。( マイク通さずに ) 』

京本「 ... ふふ 、俺も 。( 同じく ) 」

















まぁデビューするのは来年なんだけどね???









初の同時デビューかぁ 、、












なにわ全国ツアー頑張れ!!!


Snow Manもアジアツアー頑張れ!!!


うちらも頑張る!!!多分!!!←




















〜おまけ?〜





佐藤「 康二デビューおめでと! 」←仲良くなって呼び捨てにした

向井「 ありがと 。あなたもおめでとうな 」

佐藤「 ありがと!同時デビューだね 」

向井「 ......... おん 、 」

佐藤「 ...... やっぱ複雑 、? 」

向井「 ... きっと 、みんなお祝いしてくれるねん 。
メールとか電話とか直接とか 。 」

佐藤「 さっそく誰かから来たりしたの?笑 」

向井「 大吾とみっちーが一緒におったみたいでさっき電話した 。 」

佐藤「 そっかぁ 、 」

向井「 ...... わからなくなってきてん 、 」

佐藤「 うん? 」

向井「 俺は 、関西でデビューがしたかったんかとか 、 」

佐藤「 ... んなもん私に言われても知らんよ 」←

向井「 え 、ひどない?!?! 」

佐藤「 うそうそ 笑 まぁ私はもともと東京だったからさ 、
... 入所したときはデビューできれば何でも良かった 。 」

向井「 ......... 」

佐藤「 けど 、今はあのメンバーじゃないとデビューしないぞって
くらいの気持ち 。まぁありがたいことにできたんだけど 。 」

向井「 ...... 夢が叶ったってことやな 」

佐藤「 ... んー 、ちょっと違うな 」

向井「 え 、? 」

佐藤「 私の夢は 、私たちの夢は 、デビューして
嵐さんも抜かしちゃうような国民的アイドルになること 。 」

向井「 ... ふはっ 、笑 かっこええなぁ 笑 」

佐藤「 うるさ 、笑 」

向井「 ...... 俺 、Snow Manに入れてよかった 。
最初は不安やってん 。はじめましての人もおったし
一気に3人加入とかほんまに意味わからんくて 。
でもみんなめっちゃ良い人で 、右も左も分からない俺を
助けてくれた 。 」

佐藤「 ...... うん 」

向井「 目黒はめっちゃ仲良くしてくれるし 、
翔太くんは可愛ええし ( )
ラウールは未成年なのにすごい努力しとるし 、
ふっかさんは周りのこと見てて俺の心配とかもしてくれて 。
みんな 、みんなすごいねん 。
たまに俺ほんまに入ってよかったんかなって思ったこともある 。 」

佐藤「 ...... だってよ 。Snow Manのみなさん 」

向井「 ...... へっ? 」

ラウ「 康二くうううん!!!!!(抱きつく) 」

向井「 え 、ちょ 、えっ?! 」

岩本「 お前そんなこと思ってたの? 」

向井「 え 、まぁはい 、 」

宮舘「 俺達は康二に入ってもらえてよかったと思ってるよ(イケヴォ 」

向井「 舘様ぁぁぁ!! 」

佐藤「 情緒不安定かよ 。 」

深澤「 ったく 、お前いつもはそんなこと言わないくせに
カッコつけてんじゃねーよ 。
まぁ少なくとも俺はお前が入ってくれてよかったって思ってるけどな 」

岩本「 ふっかの方がカッコつけてんじゃん 笑 」

ラウ「 ふっかさんずるいですよ!! 」

深澤「 うるせぇ!周りを見てんだ俺は!!( ) 」

目黒「 自分で言うんすかそれ 笑 」

佐藤「 自分で言ったらアウト〜 」

深澤「 えっ 」










































✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



書こうか迷ったんですけど 、


やっぱ書きたくて書かせていただきました 。


最後Snow Manメインになったのは許してください ( )




SixTONES 、Snow Man 、デビューおめでとうございます 。


私トラジャも好きなので正直複雑ですが 、


本当に 、本当に嬉しいです 。


生配信見て号泣しました 。


2020年までこの小説を書いているかはわかりません 。


デビューした後も書き続けるかわかりません 。


デビュー組として書くかもわかりません 。


まだわからないけど 、とにかく今は


たくさん書けるように頑張りたいと思います 。










.

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

# 西 畑 の オ ン ナ
# 西 畑 の オ ン ナ
. ファンネーム ︰ にじがーる ファンマーク ︰ 🌈👧 つけてくれた方は強制的に私の大切さんになります。 お笑いもできてかっこいいジャニーズWESTと 、 個性的で今1番勢いのあるジャニーズJr.のヲタク 😶💕 チョロヲタ 。 担当↓↓↓ ˗ˏˋ Daiki Shigeoka ˎˊ˗ ˗ˏˋ Daigo Nishihata ˎˊ˗ ˗ˏˋ Yuto Takahashi ˎˊ˗ 推し↓↓↓ ˗ˏˋ Hokuto Matsumura ˎˊ˗ ˗ˏˋ Ryuga Sato ˎˊ˗ ジャニーズJr.にdr期なお年頃。( とは ) 🍌💖
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る