無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

『誕生日会と言う名の……作戦会議?』
歌川 真実
歌川 真実
音花~。誕生日おめでとう!いよいよ今日だね~!
 誕生日当日。

 幸いにも今日は日曜日。そのため、優紀お兄ちゃんのお仕事はお休みだ。普段は一般企業にシステムエンジニアとして勤めている優紀お兄ちゃん。昼間は家で仕事の残りを片付けたい、と言われたので、会うのは夕方となった。

 そのため、昼間と言う名の午後二時。あたしたちは近場のファミレスで女子会を開くことにしていた。メンバーはもちろんあたしと真実、そして理亜だ。まぁ、女子会と言うのは建前みたいなものであり、本当の目的は近況報告とあたしの誕生日会みたいなものなのだけれど。
金子 理亜
金子 理亜
音花~誕生日おめでと~。これは私からのプレゼント。ママと一緒に選んだの
白鳥 音花
白鳥 音花
理亜、ありがとう
 そういって理亜から受け取ったのは、何やら高そうなラッピングのされたものだった。店名には高級な雑貨屋の名前が書いてある。いや、これどう考えても普通の高校生が買える値段の範疇を超えていますよ。絶対に理亜がお嬢様だから買えたものだ。
歌川 真実
歌川 真実
……相変わらずね、理亜。また高そうなものを……
金子 理亜
金子 理亜
う~ん……高い、のかな?ママにこれがいいんじゃないって言ったら、いいんじゃないの?って言ってくれたから選んだの
 理亜の母親は、元モデルで現在は敏腕女社長と有名な方だ。金子芸能事務所と言う芸能事務所を経営しており、たくさんの有名俳優さんや女優さんなどが所属している。一時期真実もモデルとして所属していたらしいけれど……当時の話は一切聞かせてくれない。だから、よく知らないのが現状。分かるのは、二人がその時に出会ったと言うことぐらいかな。

歌川 真実
歌川 真実
まぁ、あたしは理亜みたいな金持ちじゃなくて、一般家庭の生まれなんで、普通に無難なものを選んだよ。これ、あたしのおすすめなんだ~。本当は服でもプレゼントしようかなって思ってたんだけど、服は好みがあるからね
 そういって、真実もプレゼントを渡してくれる。確か、この包みはここら辺では有名な雑貨店のモノだ。
歌川 真実
歌川 真実
で、ファミレスでケーキ食べながら作戦会議と行きましょうか。とりあえず……音花の告白について」
 そう真実が切り出すと、あたしたち三人は真剣な顔つきになる。

 これは、あたしの十年越しの想いが実るか、散るかが決まる大切な会議だ。だから、真剣な表情も当たり前。
歌川 真実
歌川 真実
まずは、理亜。どうやったらいいと思う?
 真実は真剣にチーズケーキを食べながら、理亜にそう尋ねた。それを聞いた理亜は、「う~ん」とうなりながらチョコレートケーキを食べ進めていた。そして、一口飲みこんだ後、言葉を発した。
金子 理亜
金子 理亜
とりあえず、無難に好きだって告白したら?どれだけ好きなのかを伝えれば、何とかなると思うんだけど~?
白鳥 音花
白鳥 音花
……確かに
 確かに、それは一理ある。と言うか、それしかない気がする。でも……真実は納得していないみたいで。正直、それ以外に何があるのか分からない。
歌川 真実
歌川 真実
う~ん……いいと思うんだけど、なんていうか、インパクトがなくない?
白鳥 音花
白鳥 音花
いや、インパクトって必要でしょうか?
歌川 真実
歌川 真実
必要でしょ!十歳も音花の方が年下なんだよ?恋愛対象に見てもらうには、インパクトがいるの。ぜーったいに!
 いや、そんな力説されても……。

 そう思っていたけれど、熱くインパクトについて語る真実を見ていると、それも必要なんじゃないだろうか、と思うようになった。でも……インパクトってどんなインパクト?
白鳥 音花
白鳥 音花
……インパクトが必要だとして、どんなインパクトをするの?
 そこが、一番の問題。あたしのその問いに、真実はしばらく唸る。そして、出した答えと言うのが――。
歌川 真実
歌川 真実
よし、とりあえず精一杯おしゃれしよう!それで、大人っぽく見せてみよう。そしたら、ちょっとは恋愛対象に見えるかもよ?
 と言うのだった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

矢桐 月火
矢桐 月火
気まぐれ物書き。 斎宮要とかいう名前でもちまちまやってます。 恋愛ファンタジーメインで書いてることが多いです。 チャット式小説は久々なのでうまく書けるかはわかりませんがよろしくお願いいたします。 逆ハーレム、ヤンデレ、溺愛が大好きな人間ですので、そちら多めになります。 大したことを呟かないTwitterやってます。 *プロフィール画像は有償にて描いていただいたものです。保存、転載等は一切禁止です。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る