無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

517
2020/06/27

第4話

ツンデレそらるさん
暇だ。今日ほど暇な日はないくらい暇だ。
あなた

そぉぉらぁぁるぅぅさぁぁん!

そらる
なに。
………え、もしかして機嫌悪い?!
あ、ツンデレなだけ?あ、そっか( ˙-˙ )
あなた

暇です!かまってくださいぃぃぃぃ

そらる
えー、めんどくさい…
あなた

めんどくさいばっかり言ってると、めんどくさい星人になりますよ?

そらる
あなたの頭の中はファンタジーだな。
あなた

そらるさんも頭の中ファンタジーじゃ?

そらる
………確かに………
ほーら、ファンタジーじゃないですか!(争うレベルがとてつもなく低い)
あなた

………好きですよ、そらるさん。

そらる
……え?!/////
そらる
………俺も好きだよ。
いきなり好きって言ってもちゃんと返してくれるあたりイケメンだなぁ………
そらる
……作業中にかまって攻撃してくるのはちょっとアレだけど……
…アレってなんですかね?!
あなた

……じゃあもういいですよーだ!
かまって攻撃は二度としません!

クルっと方向転換して部屋に戻ろうとすると、
「ガンッ!」と嫌な音が聞こえたのと共に、足の小指にとてつもない激痛が走った。
あなた

いったぁぁぁぁぁぁ…………!!!!

たんすのはしっこにぶつけた!こゆびがとれた!
いたすぎてかんじへんかんできない!
そらる
あなた?どうした?
あなた

こゆびとれた…!

そらる
うん、大丈夫だよ。取れてないから。
あなた

じゃあ、われた…!

そらる
割れた?小指が??そんなことないから大丈夫だよ…ww
おい、かのじょのこゆびがとれてるんだぞ…?!
なにわらっとんじゃわれぇ…!
あなた

わらってないでたすけてください…!

そらる
ごめんごめんw
…おっちょこちょいなのも可愛いとか言えない…
あなた

なんて?

そらる
いや、なんでもない!//////
ほら、早く冷やさないと///
顔が赤い………もしかして熱?!
おでこに手をあてようとするとなぜか拒否られた( ˙-˙ )
そして私はそらるさんにおんぶでソファーに連れていかれ、冷やした事で無事に小指は治った。
―――――――――キリトリ線―――――――――
作者ぁぁぁぁ!
作者ぁぁぁぁ!
リクエストありがとう( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)
作者ぁぁぁぁ!
作者ぁぁぁぁ!
俺も今日小指ぶつけました(   ◜ω◝ )
作者ぁぁぁぁ!
作者ぁぁぁぁ!
無言で悶えていた…(遠い目)
作者ぁぁぁぁ!
作者ぁぁぁぁ!
みんなも気をつけてね…w
作者ぁぁぁぁ!
作者ぁぁぁぁ!
あ、あと2日でテスト二週間前です…
スっと消えると思いますが、待っててくださると嬉しいでございます…!
作者ぁぁぁぁ!
作者ぁぁぁぁ!
じゃ、おつ雨☔