無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第83話

No.81

--------------------廉side--------------------





紫耀からあなたさんの話聞いて



いろいろわからんくなった



紫耀のことが好きなんやないん?



俺の名前よんで泣いてたってどーゆーこと?



あー!!!



意味わからんねん。



でも、一つわかったんは紫耀があなたさんを




好きってこと…




あと、俺もほんまにあなたさんが好きってこと



なんか勝手にフラれたとか思って落ち込んでたけど




なんも始まってへんわ。




好きって一回も言えてへんし。





とりあえずちゃんと話したい。





自分勝手やけど、前みたいに仲良い時に戻りたい




しょーもない話して笑ったりしたい





そう思って俺は久しぶりにLINEを送った





永瀬 廉
永瀬 廉
(LINE)

あなたさん、会いたい。




----------------------------------------------------------------







わたしは紫耀くんと別れて次の現場に向かう





井上さん
最近、元気ないやん?
永瀬さんとなんかあった?



運転しながら井上さんが聞いてくる



(なまえ)
あなた
えッ…?   フフッ
廉くんのことってすぐ
わかってしまうんか…笑
井上さん
なんか、あなたの悩みあるって
なったらそれぐらいかなー?って笑
仕事とかはさ、めっちゃ順調やから!
でも、最近仕事中もボッーとしてて
集中できてないっぽいからさ…
(なまえ)
あなた
迷惑かけないって言ったのに
仕事中に今日はほんとにごめんなさい。
なんかね、、、
わからないんだけど
廉くんから何日も連絡来なくて…

ちょっと思い出すだけで胸が苦しい…
井上さん
永瀬さん、忙しいんじゃないの?
(なまえ)
あなた
でも、今までどんだけ忙しくても
お互い一言だけでもLINE送ってて…
なのに最近は電話しても全然出ないし
かけ直してもくれなくて。
なんかわたし、しちゃったんかな?
井上さん
てか、毎日一言だけでも
連絡取り合おうとするなんてさ
もはや恋人でしょ!!!笑
ましてやこんなに忙しい2人が
そんなことしてたなんて!!!!
(なまえ)
あなた
恋人か…   フフッ
わたしだけだけどね…
特別な感情があるのは。
井上さん
今までが幸せすぎたんやない?
もうちょっと待ってみたら?
きっと連絡く…
(なまえ)
あなた
ああああーーーーーっっっ!!!



井上さんが話してるのを遮ってわたしは叫ぶ




井上さん
うわーっ!
びっくりした。
だーかーら、その叫ぶのやめろ!笑
(なまえ)
あなた
廉くんからLINEきた…
井上さん
えぇーーーーっ!!!!
(なまえ)
あなた
ちょっと!
井上さんもめっちゃうるさい!!笑

井上さんも急に叫びだす



井上さん
あっ、ごめんごめん。
連絡くるの待ってみたら?って
言おうとしたら来たから
連絡来るんかい!って思ってさ?笑



そう言って井上さんが笑ってる


井上さん
で、なんて来た?
永瀬 廉
永瀬 廉
(LINE)

あなたさん、会いたい。
(なまえ)
あなた
って来た…
井上さん
会うの?
(なまえ)
あなた
いや…
なんか急だし…
しかも内容、これだけって…
それに2人で会うのはやめようって
前にお互いで決めたし…
ほら、撮られたこともあるし…



わたしは嬉しい気持ちを抑えて下を向いて




言い訳を言うようにブツブツつぶやく

井上さん
じゃあ、断るの?
(なまえ)
あなた
あ…い…たい。


正直な気持ちを静かにこぼす

井上さん
会っておいでよ!
永瀬さんも会いたいってことは
会って話したいことがあるって
ことやと思うよ…?
2人でちゃんと周りに注意したら
きっとバレないから! ニコッ
(なまえ)
あなた
あ゛あ゛あ゛ーー!!!
ほんっと井上さんが
マネージャーでよかった!笑

わたしは車の中でまた叫んでしまった
井上さん
おい!
ほんとにびっくりするからやめろ!笑
(なまえ)
あなた
エヘッ



わたしは廉くんに返事を返す








































(なまえ)
あなた
(LINE)

わたしも廉くんに会いたい!





















短い時間の間にいろいろあってすごく長く感じた




たった数日の出来事なのにね。






これでやっと。











想いが伝わる…








はず…