無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第96話

No.94

テレビで歌ったあの曲が結構注目を集めてて



発売されてすぐに売り切れ続出になった…





テレビやラジオ、街中でもよく流れてるし




SNSも荒れてるみたい





@aaa
歌詞が共感でしかない。



@bbb
あなたちゃんは誰に恋をしてるんだろ…



@ccc
平野紫耀とラブラブじゃないの?😳



@ddd
この人なんで歌う時こんな感情乗せれるんだろ
歌聞くだけでこっちが泣きそうになる



@eee
あなたちゃんてシンプルに天才だよね👏🏻
綺麗で演技も上手くて関西弁で面白い、
大人っぽくてしっかりしててこんなに歌上手い。
なんかダメなとこないんかな?笑



@fff
誰に向けての歌なんだーーー!



@ggg
やっぱりあなたちゃん好き❤️
かわいーーー!!!








ネット上ではいろいろ考察されてて



わたしが誰を好きなのか誰に向けて書いたのか



コメントが飛び交ってる。






廉くんのことだよ…?





なんて誰にも言えないし言わない。




本人も気付くことはないってわかってるけど



気付いてほしいって思ってしまう。










そう思いながら仕事へ行く支度をする




廉くんとは結局なにもないまま…




だんだんこんな生活にも慣れてきた気がする




前みたいに泣いたりすることもないし



わたし大人になれたかなー?笑




そう思いながら井上さんの待つ車は向かう






バンッ





(なまえ)
あなた
おはようございまーす!
井上さん
おはよー!
今日も頑張りましょー。
(なまえ)
あなた
まっかせて!! ニコッ
井上さん
最近、よく笑うようになった。
少し前とはちがう…ね。
(なまえ)
あなた
そうかな?
わたしも成長してるんやな〜
きっと!!笑
井上さん
平野さんのおかげじゃないの?
急に井上さんが真剣な口調で話してくる
(なまえ)
あなた
えっ?
なん…で?
井上さん
永瀬さんといろいろあって
どん底から引っ張ってくれたのは
平野さんじゃないかなーって
ずっと思ってた。

たしかにそうかもしれない…

映画の撮影があるから

ほとんど毎日会えてるってのもあるけど

廉くんとのことがあってからは

いつもそばに紫耀くんがいてくれて

仕事終わってから電話したりして

一人の時間…あんまりなかったかも。




井上さん
別にさ、平野さんどうなの?
いいんじゃない?とか
永瀬さんは諦めたら?とか言わない
だけどやっぱり俺はあなたに
絶対に幸せになって欲しいからさ
もっと周り見て?頼っていいからね
いい人もたくさんいるから。 ニコッ
(なまえ)
あなた
ほんっっっとに
ありがとう…
でも大丈夫だから! ニコッ
泣きそうになりながらわたしは井上さんに


感謝の言葉を伝える








でも…










だれに…











なにを…









言われても…













廉くんが好き













その気持ちは変わらない













全てが好きで












大好きで











愛しい…