無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,571
2021/08/06

第29話

🏩
「じゅりくん、!」




田中「ん?」




「ワンピース買ったの!」




田中「…へ~」




「最近、買ってなくて思いきってブランドの買ったの!」




田中「そうなんだ、」




「…、似合ってる、?」




田中「似合ってるんじゃない?」




は?…誰に聞いてんの…、?

似合ってるんじゃない??…何それ…


似合ってないんじゃん…、






ピ-ンポ-ンッ







「はぁいっ」
























松村「やっほ~」




田中「お前来る回数多くね?笑」




松村「お前に会いに来てんじゃねーよ笑」




松村「あなたちゃんに会いに来たの」




「ふふっ笑」




田中「んだよそれ…」




「お茶飲む?」




松村「ありがと~」




最近、北斗くんがよく来る



どうせ暇だし…、嬉しい♡























「ねね、」




松村「ん?」




「新しいワンピース買ったの、どう?」




松村「似合ってるじゃん!可愛い♡」




「ほんと?!嬉しい😆」




松村「ほんとに似合ってるよ」




「良かったぁ…、似合ってないかと思った、」




松村「…、?」




「友達と遊びに行く約束してて、何着ていこうか迷ってたんだよね、」




松村「可愛すぎてナンパされるんじゃない?笑」




「そんなことないよ、!笑」




松村「俺だったらなんぱしちゃう笑」




「えへっ、//笑ありがと、」




松村「ホントのことだし笑、」




「んふっ笑」







田中「…、北斗何時に帰んの?」




松村「まだ来て10分なんですけど笑」




田中「…、」




松村「わかった、じゅり嫉妬してんだ」




田中「は、?!」




「ぇ、?」




松村「俺があなたと盛り上がってるから」




「そんなわけないで…」




田中「…んなわけねーよ…///」




「ふぇ…笑、、」




松村「ね?笑言ったでしょ?」




田中「だから違うって、!//」




松村「結局こうなって俺邪魔になっちゃうんだから…」




「もう帰っちゃうの、、?」




松村「今度は俺の家おいで」




「うん!」




松村「ったく…世話焼けるわ…笑」

































「…、、、」




田中「…別に…嫉妬じゃないから…」




「……あそ…、」




田中「…似合ってるよ、ワンピース」




「…遅いよ…、」




田中「ねぇ…ごめんね、?」




ギュゥッ




「ほくとくんより先に言って欲しかった…」




田中「ごめん、」




「本当は…似合ってない、?」




田中「超可愛い」




「…、」




「可愛いって思ってるのにあんなに素っ気ないんだ…」




田中「ねぇごめんね、?」




「…、、ずっと怒ってる…、」




田中「めんどくせぇよ笑」




「…本当は友達と遊びに行くんじゃないの、」




田中「え、?」





「じゅりくんに見て欲しくて買った…」




田中「っ…ほんっとに嬉しい…///」




「…//…思ってないくせに…」




田中「思ってるって…//」




「どこが?どこが可愛いの?」




田中「…顔」




「ワンピース関係ないじゃん、!」




田中「可愛いって。世界一可愛い」




「…//」




田中「俺がまたかわいい服いっぱい買ってあげる」




「…そう言って…まだピアス買ってくれないね…」




田中「覚えてた、?笑」




「…そうやって適当にいつも私の事扱ってるんだって思うよ、?!」




田中「違うって笑嘘だから笑」




田中「ちゃんと注文したよ」




「…ほんと、?」




田中「来週には届くと思う」




「…///…ありがとっ…」




田中「ワガママだけど大切な彼女だから笑」




「ワガママは余計です、!//」




田中「あはっ笑///」




田中「ごめんごめん…//笑あはっ笑…//」




ヾ(・ω・^ヾ)ワシャワシャ♡




「髪崩れちゃう、!///」




田中「家にいんだから気にすんな笑」




「好きな人の前だから、!!…じゅりくんはもっと気を使って、!」




田中「俺は好きな人には自分をさらけ出す派」




「…//あっそ…」




田中「だからあなたの前ではもうちょっとしっかりしておこうかなぁ~」




「…ばか…」




田中「何が笑」




「好きな人、私でしょ?」




田中「新しく出来たかもね笑」




「…ほんっとに今日許さないからっ…、!」




田中「あはっ…//笑可愛いっ//笑」




ぎゅぅっ




田中「全部嘘だからぁ笑」




田中「信じてよぉ~笑!」