プリ小説

第8話

お昼ごはん ver男子
伊野尾慧
伊野尾慧
りょーすけー!!!
お昼たーべよ
山田涼介
山田涼介
ああ、慧
いいよ
ークラスメイトに向けてー
悪い、今日は俺パスで
伊野尾慧
伊野尾慧
ごめんね、ちょっと大貴と3人で話したいことあって
山田涼介
山田涼介
ああ、いいよ
ーーーーー屋上ーーーーー
伊野尾慧
伊野尾慧
ねえ、りょうすけ
あなたちゃんのこと好きでしょ
山田涼介
山田涼介
え?あなた?
伊野尾慧
伊野尾慧
うん
絶対好きだと思うんだよね、涼介。
山田涼介
山田涼介
うん、まあ、そうなんじゃないかって今思ってるところ
伊野尾慧
伊野尾慧
なんか隠すの嫌だから言うけど、俺ガチであなたちゃんのこと好きだから
山田涼介
山田涼介
え?
伊野尾慧
伊野尾慧
宣戦布告。
りょうすけのことは大好きだけど簡単にあなたちゃんを譲りたくない
山田涼介
山田涼介
え、
(困ったな、焦る、慧の事だからうまくいくかもしれない、どうしよう。)
伊野尾慧
伊野尾慧
ってことだーかーら!
よろしくね!ライバルちゃん♡
有岡大貴
有岡大貴
ちょっとお、いい?
伊野尾慧
伊野尾慧
ん?どした?
有岡大貴
有岡大貴
おれ、たぶんかおりちゃんのこと好きかもしれない
山田涼介
山田涼介
え!?まじで?
伊野尾慧
伊野尾慧
大貴ね、珍しく一目惚れしたんですー
有岡大貴
有岡大貴
ちょっと、恥ずかしいじゃんか!
山田涼介
山田涼介
ま、まあお互いがんばろ。
伊野尾慧
伊野尾慧
みんな頑張って恋を勝ち取るぞおー!!!!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

るな
るな
てつお愛してます。