プリ小説

第14話

9
医者
では、これから佐藤りんねさんの
脳腫瘍摘出手術を開始します。
………手術室の外にて………
勝利side
みんながそわそわしてる。
佐藤勝利
大丈夫かな…。
井上瑞稀
りんね、頑張って‼︎
突然手術室のドアが開いた。
まだ始まって1時間も経っていない。
佐藤勝利
何かあったんですか⁈
医者
それが………
腫瘍の癒着が思ったよりも強くて………
出血量も多かったので1度中止しました。
次の手術は3日後になります。
佐藤勝利
そんな…
今、りんねは⁈
医者
出血量が多かったせいで、脳にダメージを
与えてしまいました。

今は、呼吸が浅くて、人工呼吸器を装着して
呼吸をさせている状態です。
りんねさんはICUにいます。
橋本涼
会えるんですか?
医者
ICUは原則ご家族の方しか入れませんが、
ご家族の方の許可があれば一般の方も入ることが出来ます。
佐藤勝利
許可します。
俺たちを連れて行って下さい。
医者
分かりました。
こちらです。
ICUに案内してもらった。

そこには、たくさんのチューブを入れられて、

意識のない状態のりんねがいた。
井上瑞稀
嘘だ………
りんね、りんね!
目を開けてよ……。・゜・(ノД`)・゜・。
泣けなかった。

信じたくない。


大好きな妹が、こんな状態になっているなんて………




























神様、りんねを返して。



……………………

変なところで切ってごめんなさい。

次回は、手術の話の瑞稀sideを作ろうと思っています。

これからもよろしくお願いします。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いちごパフェ🍓
いちごパフェ🍓
NEWS、SexyZone、King&Prince、関西ジャニーズJr.、 SixTONES、HiHiJets、東京B少年… みんな大好き💕 中学生になる前は、KAT-TUNも好きだった。小2から小4くらい。