無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

631
2021/10/09

第4話

 ep.3 嘘つき彼女に愛ある嫉妬を

 平野 紫耀 side

 平野 紫耀
 平野 紫耀
 やべ、、俺、どんだけ寝てた? 






 
  時計の方を見上げると


  針が指すのは 七時半 。


  、、、アイツが帰ってくるまで、あと30分。











 平野 紫耀
 平野 紫耀
 まだ、何も連絡来てねぇーじゃん。







  《 LINE 》

   紫耀  : あなた、いつ帰んの?

   あなた  : もうちょっと!

   紫耀  : 迎えは?いつ行けばいい?

   あなた : 一人で帰れるよ!









 平野 紫耀
 平野 紫耀
 …自分が怖がりって事、忘れてんの?








  夜、家の中ですら


  暗いだの、怖いだの騒いでるのに


  あなたが一人で帰れる訳ない。



  、、て事は、何だ?


  俺以外の誰かに送ってもらってる?












 平野 紫耀
 平野 紫耀
 女友達だとか言ってたよな?アイツ 










  大学の友達なら、俺とも面識がある筈だから


  相手の名前を知りたくて


  ある人に電話をかけた。












 平野 紫耀
 平野 紫耀
 もしもし、海人? 
 髙橋 海人
 髙橋 海人
 電話掛けてくるとか珍しいね(笑)
 平野 紫耀
 平野 紫耀
 ちょっと聞きたい事あって。今日あなたが出掛けてるのって誰とだか分かる? 
 髙橋 海人
 髙橋 海人
 げっ、、、 
 平野 紫耀
 平野 紫耀
 んだよ、げっ、、って。 






.
 平野 紫耀
 平野 紫耀
 お前なら知ってるかと思って、聞いたんだけど? 
 髙橋 海人
 髙橋 海人
 、、、怒らないなら言う。 
 平野 紫耀
 平野 紫耀
 怒らない。 
 髙橋 海人
 髙橋 海人
 ( あなた、言っちゃっていい? ) 
 You.
 You.
 ( ダメだよ、私が怒られる ) 









 スマホ越しに、小さな声で聞こえる会話。


 さては、俺の彼女


 嘘ついて出掛けてったな?











 平野 紫耀
 平野 紫耀
 ……今から行く。 
 髙橋 海人
 髙橋 海人
 え、ちょ、、紫耀?
 心配しなくても家まで送り届、、、










  途中で海人との電話を切り、


  上着だけ羽織って、家を飛び出した。







   next.