無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第49話

夏の風物詩



6月に入り、暑い暑い時期に……体育祭と言うものが始まる…




体育員「学年リレーのトップランナーとアンカーを決めたいと思います!」
わたし
わたし
うぇ……
宮治
宮治
ちょ、後ろからよく分からん声出すのやめてや
わたし
わたし
体育祭って嫌いなんだよね〜
角名倫太郎
角名倫太郎
なんで?



え、なんでって言われてもなぁ……
雪薗愛佳
雪薗愛佳
えぇ?あなた足速いやん?好きやと思ってたわ〜


あ、そう言えば言ってなかった


席の順番は






あなた 倫太郎 愛佳


わたし
わたし
運動は好きだよ?
雪薗愛佳
雪薗愛佳
じゃー、なんでなん?
わたし
わたし
走ってる時に大体男ってどこかしら見てんじゃん
宮治
宮治
角名倫太郎
角名倫太郎
どこを?
雪薗愛佳
雪薗愛佳
あ〜、理解



体育員「アンカーは勿論宮くんで!」
宮治
宮治
おぉ!任しとき!



女子1「治くんが居れば余裕やん♡」

女子2「でも、手強いのがおる……」





全員「片割れ……」
わたし
わたし
片割れ?って侑の事?
宮治
宮治
そうやで!てか、いつの間に侑って呼んでるん?
わたし
わたし
え、愛佳と喧嘩してた時?
宮治
宮治
ほ〜ん。



体育員「それでアンカーとトップランナーは男女ずつでやらなあかんのよ」



女子「え〜?!」



体育員「それで愛佳が元陸上部って事で愛佳どう?」


愛佳は私をチラッと見て
雪薗愛佳
雪薗愛佳
私よりあなたのが早いよ
わたし
わたし
おいっ!
雪薗愛佳
雪薗愛佳
ほんまの事や〜ん?ニヤ


女子1「あなたちゃん運動神経ええって噂やもんな!」

女子2「元々ダンスもしとったしな!」
宮治
宮治
え?!そうなん?!
角名倫太郎
角名倫太郎
ダンス…確かにしてそう。
わたし
わたし
いや、中学の話だから。
てかトップランナーは嫌だなぁ


体育員「そこをなんとか!」
わたし
わたし
私やらなきゃだめ?


上目遣いで聞いてみた


体育員「ッ// こ、今年の景品がかかってます!」
わたし
わたし
景品?
宮治
宮治
お?今年はなんなん?
雪薗愛佳
雪薗愛佳
去年は確か有名なプールの券だったよな?
わたし
わたし
そんなのあるの?
角名倫太郎
角名倫太郎
去年は侑達のクラスが勝って楽しそうに行ってたよね
わたし
わたし
ほえ〜…



体育員「今年はなんと……奮発したみたいやで!」



男子1「なんやねん!はよ言えや!」

女子1「気になるやん!」



体育員「なんとっ!!!!!焼肉食べ放題券!」
わたし
わたし
や、焼肉?!
宮治
宮治
焼肉食べ放題…そんなん勝たなあかんやん
わたし
わたし
ちょ、私やるわ



全員「ほんまに?!」
わたし
わたし
私が最初に差つけて、クラスの皆焼肉連れてってあげる


ニコッと笑うと


女子「あかん……女神やん…」


男子「かっこええ……惚れてまう」
宮治
宮治
俺かて負けへんわ!!!!!焼肉の為や!あなた!頑張るで!!
わたし
わたし
任せて!
雪薗愛佳
雪薗愛佳
嫌がってたくせにぃ
わたし
わたし
焼肉食べ行こうね!愛佳!
雪薗愛佳
雪薗愛佳
いつだって一緒行ったるから怪我だけはあかんよ?
わたし
わたし
大丈夫!!




焼肉をかけたバトル。


絶対負けないッッ!!






▷▶︎▷▶︎NEXT