無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

嫉妬







練習試合


稲荷崎対音駒




昨日今日まだ北さんは試合に出てない…。


なんで?なんて聞けるわけないし……


と思ったら。


監督「北、交代や」
北信介
北信介
はい。




アラン先輩と交代し。


コートの中へ




双子が制してた空間を北さんが意図も簡単に制したような。


みんなの顔が凄く真剣。

いや、最初から真剣だったとは思うよ?うん。




北さんは来るボール来るボールを綺麗に取る…


しなやかで、軽やか。

男の人に言ったらダメだとは思うけど、綺麗
わたし
わたし
かっこいい…。
??
??
誰が?☆
わたし
わたし
えっ?!!?!
結構がちでびっくりして、オーバーなリアクションを取ってしまった…
??
??
わーお!すっごくかわいいっ☆
??
??
お"いー!!!お"い"がわ"ぁ"ぁぁ!!


みんなザワザワし始める
??
??
もう岩ちゃん達遅い〜☆



お、おいかわさん?と岩ちゃんさん…?

日向翔陽
日向翔陽
大王様ー!!!!!!



だ、大王様?!
及川徹
及川徹
これはこれは烏野のおチビちゃん☆
日向翔陽
日向翔陽
なっ、なんだとおおお!!!!



監督「一旦試合ストップ。集合〜!」




皆それぞれ自己紹介をし、青葉城西、略して
青城の自己紹介が始まる。








そして、問題はこの人…
及川徹
及川徹
あはは〜青葉城西バレー部主将の及川徹です☆君、本当に可愛いね!付き合わない?


私を指差す
岩泉一
岩泉一
恥ずかしいからやめろ!クソ川!!!
及川徹
及川徹
痛いな〜!だって俺とお似合いじゃない?!あの子!


私の目の前にスっと……
北信介
北信介
やめてもろうてええですか?うちのマネージャーなんですわ。
及川徹
及川徹
へ〜。…………貰ってもいい?☆
宮侑
宮侑
あ"?やらんわ!
北信介
北信介
こら、一応歳上なんやで。
及川徹
及川徹
マネちゃん愛されてるんだ〜
でも、付き合いたくなったらいつでも言ってね☆
宮治
宮治
言うわけないやろ。




なんとも言えない空気…








さっきの続き。練習試合が始まってるのに…








及川徹
及川徹
マネちゃん!
わたし
わたし
うるさい、しつこい
及川徹
及川徹
本当にツンツンだね!デレてもいいんだよ〜!!
わたし
わたし
デレる要素もないわ!
及川徹
及川徹
今更だけど名前何〜?
わたし
わたし
夢原あなた
及川徹
及川徹
そこは素直に教えてくれるんだね!
俺のことは徹って呼んで!!
わたし
わたし
及川さんでいいです
及川徹
及川徹
なんで?!徹って呼んでよおお!
わたし
わたし
仲良くなったら呼びます。
及川徹
及川徹
仲良くしてくれるの?嬉しい☆



計算でやってんのか、分かんねぇな…
岩泉一
岩泉一
クソ川!!!サボってんじゃねぇ!


頭を叩かれた
及川徹
及川徹
痛いよ!岩ちゃん!
岩泉一
岩泉一
おらっ!行くぞ!クソ川!!あなたちゃんこいつがごめんな?
わたし
わたし
いえいえ。助かりました!
及川徹
及川徹
2人して酷いよ〜!!



なんとか及川さんを連れてってくれた……


疲れたぁ…



「ありがとうございました〜」






そして試合はいつの間にか終わっていた…
北信介
北信介
……。





2日目の練習試合が終わった
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
自主練する人いたりする〜?
日向翔陽
日向翔陽
はいっ!はいはいっ!!!
影山飛雄
影山飛雄
お、俺もっ…
木兎光太郎
木兎光太郎
ヘイヘイヘーイ!俺もやるぜぇ!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
ツッキーもするよなぁ?ニヤァ


絶対あの顔向けられたくないわ〜
月島蛍
月島蛍
いや、別に僕は。


おう。顔色ひとつ変えずに断るとは…
宮侑
宮侑
俺らもすんでー!サムやろうやあー!
宮治
宮治
え〜めんどいやん。
澤村大地
澤村大地
それぞれの守備で練習したらどうだー?
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
おー!その手があったかー!




レシーブやブロック、サーブなど色々…




日向翔陽
日向翔陽
ヨッシャァ!!!どうだ!
宮侑
宮侑
ほんまよう飛ぶわ〜
日向翔陽
日向翔陽
何本でもあげて下さい!!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
それを俺らが止めてやるよ〜
木兎光太郎
木兎光太郎
ヘイヘイヘーイ!かかってこい!



翔陽のアタックを2人でブロックするとか鬼畜かッ



でも。
わたし
わたし
楽しそうだな〜
菅原孝支
菅原孝支
おー!あなたやってみる?
わたし
わたし
え、やっ、邪魔になりそうなので、、
及川徹
及川徹
えー!やってみようよ〜!ね☆



め、面倒臭いのきた……
及川徹
及川徹
手取り足取り教えてあ・げ・る☆
わたし
わたし
寒気しました
及川徹
及川徹
なんで?!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
ちょ、及川くーん。うちの子に辞めて貰えます〜?
及川徹
及川徹
別に君の子じゃないよね〜?



な、なんだこの人たち…
北信介
北信介
取り合いせんで貰えます?てか。
うちのマネージャーなんで。




「(こ、怖っ)」

北信介
北信介
侑、治、ちゃんと早めに帰ってくんるんやで


双子「はい!」
北信介
北信介
あなたホテル帰んで。


ん?なんかいつもと違う気が…
わたし
わたし
き、北さん?
北信介
北信介
なに。
なんか怒ってるような……
わたし
わたし
何か怒ってますか……?

止まって驚いた顔をした
北信介
北信介
え、怒っとるように見えるんか?
わたし
わたし
いつもより少し口調と顔が……


北さんは座り込んだ。
わたし
わたし
えっ?!どうしたの?!
北信介
北信介
すまん。余裕無いんかもしれん。
わたし
わたし
え?


北さんは真っ直ぐこっちも見て、

















北信介
北信介
"嫉妬"してもうてるかも…。
わたし
わたし


まただ。またドキッとした……。














私もしかして、北さんのこと……








▷▶︎▷▶︎NEXT