無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第94話

失恋した組


_____________________________侑side





この数時間でなにがあったん?



宮侑
宮侑
き、北さん…あなたとどうゆう風に
くっ付いたんですか?
宮治
宮治
おいツム、自分の心抉りに行ってるもんやで。
宮侑
宮侑
うっさいわ!気になるやろ!!!
んでどうなんです?!北さんっ!



北さんの方を見ると、ん〜っと少し考えて



北信介
北信介
お互い好きやった……ってだけやろ…




心ほんま痛い
宮治
宮治
そうなった流れをツムは聞きたいんとちゃいます?
北信介
北信介
あぁ〜…そっちか。


サム…なんてことすんねん……
北信介
北信介
お互い好きやったけどすれ違いとか、あとはきっと時間かけすぎたんやろな〜。
宮治
宮治
でも、こうして付き合えたっちゅー訳ですか?
宮侑
宮侑
うっ、運命やんっ…
北信介
北信介
なんやねん。そない顔で言う事ないやろ
宮治
宮治
ツム顔泣きそうやで




俺かてあなた好きやったもんんっ…
宮侑
宮侑
大体っサムやてあなたの事好きやったやんけっ!もっと悔しがれやっ!!!!
宮治
宮治
いや、悔しいで?
北信介
北信介
俺のライバルって事か…




北さん…その言葉片思いの時にするもんや……
北信介
北信介
お前らに取られんうちにあなたのとこ行ってくるわ


そう言って北さんはあなたがおる方のベンチへと

向かった
宮侑
宮侑
なっんやねん!!!北さんめっちゃ余裕そうやんっ!!!!
宮治
宮治
いや、余裕やろな。彼氏やもん
宮侑
宮侑
そうよな……あなたの彼氏であって、北さんの彼女なんやもんな。




俺ら2人見事に失恋したんやな……




ボーッと眺めてると


角名倫太郎
角名倫太郎
わー
双子
双子
そんなんでビビるわけないやろ!



角名が脅かしたんか脅かしてないんか知らんけど来た
角名倫太郎
角名倫太郎
お二人さん。失恋おめでと
双子
双子
あ"ぁ?!
角名倫太郎
角名倫太郎
まぁ、俺もなんだけどね



あ〜俺ら可哀想やな〜







宮侑
宮侑
けど、やっぱり諦め付かんわ
宮治
宮治
当たり前やろ、ツム
角名倫太郎
角名倫太郎
今年北さんは卒業…って事は……
宮侑
宮侑
あかんっ!泣いてまうっ……!
宮治
宮治
ちゃうわ。角名が言いたいんは、卒業するからあなたを狙えるっちゅー事やろ?
角名倫太郎
角名倫太郎
うん。そういう事



うわ……頭ええなぁ……
宮侑
宮侑
ってちゃうねん!そんなんしたら北さんに怒られてまうやろ!!!
宮治
宮治
好きなもんは好きなんやしええやん。
アピールした所で北さんは「好きなんやもんはしゃーないな。」で片付けると思うで


んな、正座させられて説教食らうに決まっとる!



角名倫太郎
角名倫太郎
侑はビビりやし仕方ないわ
宮侑
宮侑
だっ、誰がビビりやねん!!!
宮治
宮治
自分しかおらんやろ
宮侑
宮侑
う"……
宮治
宮治
まぁ、ツムがそんなんなってる間にあなたの事奪ってまうよ。
角名倫太郎
角名倫太郎
俺も
宮侑
宮侑
あなたには北さんがおんねんっ!!!



治×倫太郎『知ってるわ』






ッ!ムカつくうう!!


何でこの2人余裕なん?!


宮侑
宮侑
俺かて負けへんわ!ぼけえ!!!









絶対あなたを振り向かせ隊!ここに結成や!





▷▶︎▷▶︎NEXT