無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第51話

体育祭合同練習




ほらほら、良くあるやつ
わたし
わたし
だるっ
宮治
宮治
そう言わんと頑張ろうやぁ!
わたし
わたし
焼肉だもんな…



3年男子「あなたちゃんと練習出来るんや!」

3年男子「いい所見せんとなあ!」
宮治
宮治
お前ほんま人気もんやな
わたし
わたし
いい迷惑ですわ
雪薗愛佳
雪薗愛佳
うちが威嚇しといたる!


ガシッ
わたし
わたし
それはやめなさい。







一通り体育祭合同練習が終わり、学年対抗リレーの
予行練習が始まる


《3年生の学年対抗リレーです》

アナウンスが流れる
わたし
わたし
3年生からか!
雪薗愛佳
雪薗愛佳
北さん見とくんやろ?


愛佳はにやにやしながらそういう
わたし
わたし
んな大きい声で言わないで!
宮侑
宮侑
ほ〜ん



ズシッと頭に重みが……
わたし
わたし
ちょ、侑私の頭をアゴ置きにすな



女子「キャー♡絵になるうう!!」



女子2「あの二人お似合いやぁ…」
宮治
宮治
ちょ、あなたに馴れ馴れしく触んなツム


女子「宮ツインズが取り合いしとるう!」


女子2「目の保養やん……」
宮侑
宮侑
なんやねん、ええやろ。
宮治
宮治
大体お前クラスあっちやろ


ちょ、私を挟んで言い合いすんのやめてくんないかしら
角名倫太郎
角名倫太郎
あなた、こっち



スっと倫太郎は助けてくれた
わたし
わたし
倫太郎おおお…君は王子様かっっ
角名倫太郎
角名倫太郎
お姫様の為なら
宮侑
宮侑
おい!角名!!抜け駆けすんなや!
宮治
宮治
ツムも人の事言えんやろが!
宮侑
宮侑
なんやと?
宮治
宮治
なんやねん?
わたし
わたし
うるさ
雪薗愛佳
雪薗愛佳
ほんまあなたの事好きやな〜
宮侑
宮侑
!?
宮治
宮治
ちょっ!!
角名倫太郎
角名倫太郎
オッホホッw


倫太郎の笑い方がとてつもなく独特ッ!



愛佳と双子はずっと言い合いしてる中


北さんが女の人と話してるのが目に入ってきた


あっ、笑った……
雪薗愛佳
雪薗愛佳
あなたー!どう思う?この2人〜
って、あなた?
わたし
わたし
北さんって案外笑うんだ


愛佳は私が見つめるほうを見る
雪薗愛佳
雪薗愛佳
あ、あの女の人
わたし
わたし
なに?知ってんの?
宮侑
宮侑
佐倉さんやろ?
わたし
わたし
さくら?
宮治
宮治
佐倉琴葉(サクラ コトハ)って名前。
ほんま一途よなぁ



一途?
わたし
わたし
佐倉さんって人北さんの事好きなの?
宮侑
宮侑
そうやで!しかも1年の時から好きなんやて〜
わたし
わたし
へ〜、初知り
宮治
宮治
北さん付き合わんのかな?


ズキッ
宮侑
宮侑
あかん!あんな性格悪そうな顔しとる奴に!
角名倫太郎
角名倫太郎
俺もあの人性格悪いと思うわ
わたし
わたし
ほらほら、そんな事言わないの!
だって、お似合いじゃん?
雪薗愛佳
雪薗愛佳
あなた…





分かってる。でも人の恋路は邪魔したくない








パンッ


3年生のリレーが始まる
宮治
宮治
トップランナーアランくんおる!
宮侑
宮侑
アランくんいけええええ!!!





バレー部の人達めちゃくちゃ足はやっ
角名倫太郎
角名倫太郎
北さんアンカーじゃん
わたし
わたし
え、ホントだ




あ、佐倉さんからのバトンタッチなんだ




佐倉「信介ーー!!!!頑張れええ!」
わたし
わたし
……



北さん、下の名前で呼ばれてるんだ
宮侑
宮侑
うおぉ!!北さん圧勝やん!!!
宮治
宮治
カッコええなぁ!!



盛り上がってる2人とは違い私は盛り上がらなかった




《続きまして!2年生の学年対抗リレーです》
わたし
わたし
あ!私らだよ!行こ!


急いでテンションを戻し、話す

侑は自分のクラスに戻って行った
雪薗愛佳
雪薗愛佳
あなた、大丈夫?
わたし
わたし
大丈夫よ。私今焼肉の事しか頭にないから
雪薗愛佳
雪薗愛佳
それはあかんやろ


ペシッとチョップされた



トップランナーは私、その次に愛佳


そしてアンカーに繋げるのが倫太郎、そして治




スタート地点に並ぶと
銀島結
銀島結
え、あなたか
わたし
わたし
あら、まさかのトップランナーが銀くん…
銀島結
銀島結
女でも手加減せんよ?
わたし
わたし
え?手加減してくれないの?
銀島結
銀島結
そ、その顔やめて!!
わたし
わたし
冗談じゃん!私も手加減しないから

《位置について!》


そして



《よーーーーい》



学年対抗リレーが




《パンッッ!》




始まった
銀島結
銀島結
ッ!
宮治
宮治
あなたー!!!頑張れぇぇぇぇ!!!
宮侑
宮侑
銀!あなたに負けんなやああ!!



絶対ッ、負けないっっ


銀くんと並ぶ
宮治
宮治
銀と同等やん!
宮侑
宮侑
あなた小さいのになんなん?!






銀くんよりッ、もっともっと……


早くっ!



《B組あなた選手!先頭に出たあああ!!!!》
銀島結
銀島結
ッ!!
わたし
わたし
はあっ……ま、愛佳ああ!!!
雪薗愛佳
雪薗愛佳
任せろ!!!!



パシッ



愛佳へとバトンが回る
わたし
わたし
愛佳頑張れぇぇぇぇ!



愛佳は1位をキープしたまま、クラスメイトにバトンを回す
銀島結
銀島結
おまっ、早すぎやろ!
わたし
わたし
はぁっ……久々に全力疾走ッ!


何故か銀くんはハイタッチを求めてきて


パンッ
銀島結
銀島結
かっこええ女やわ!
わたし
わたし
ありがと!




そして、倫太郎の番へ
わたし
わたし
倫太郎っっっ!!頑張って!!!



ニッと私に笑いかける



《ここで、宮ツインズの決戦だああ!!》







倫太郎のバンドが一足先に治に渡る


そして続いて侑にも
わたし
わたし
おさむううううううう!!!!!!













《ゴーーーーーーール!!!!!》
宮治
宮治
ッ!!!!




《学年対抗リレー勝ったのはー!B組》


治はわたしに駆け寄りハイタッチかと思えば


ギュウゥゥッ


女子「きゃああぁああああっっ!!」
わたし
わたし
ちょ!治?!
宮治
宮治
やったでえええ!!ツムに勝ったわあ!


私を抱き上げ、治はクルクル回る
わたし
わたし
ちょっ、目回るっ!!
宮治
宮治
おっ、すまんすまん!!


そう言って私を降ろす
宮侑
宮侑
どさくさに紛れて抱き着くなや!!
わたし
わたし
侑だって、この前抱きついたじゃん
宮治
宮治
は?!!?!?



女子「もうあかんっ……妄想膨らむやんッ」



宮侑
宮侑
おま!ゆうなや!!!
宮治
宮治
ツム絶対許さへん。
宮侑
宮侑
ええやろ!!別に!!!!!!





こうして、文化祭の合同練習が終わった




__________北side





治とあなたが抱き合っとる。




北信介
北信介
あなた…
佐倉琴葉
佐倉琴葉
どうしたん?信介
北信介
北信介
あ、いや何でも。
佐倉琴葉
佐倉琴葉
なぁ、ずっとあなたちゃん見とるけど好きなーん?



すぐこいつは俺を茶化す
北信介
北信介
ちゃうねん。あなたはバレー部のマネやから心配なだけ。
佐倉琴葉
佐倉琴葉
バレー部にマネージャーおったっけ?
北信介
北信介
一応おるで。
佐倉琴葉
佐倉琴葉
へ〜。(あなたちゃんでも信介に手出すんやったら許さへん。)








▷▶︎▷▶︎NEXT