無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

やっぱり私は、
あなた

はぁはぁ

ガン!!!!ガンガンガンガン!!!
バコ!!!!!!
あなた

はぁはぁ、りょ…た?

涼太
涼太
おい!!!!大丈夫か?
あなた

あのね…好き…

あなたは気を失った
亜嵐
亜嵐
あっ起きたよ!
玲於
玲於
良かったー。
あなた

ん?どーしたの?

玲於
玲於
まぁまあ涼太君に聞いて?
あなた

涼太。涼太。

涼太
涼太
ん?
あなた

心の中)あっ思い出した!!!!私好きって言っちゃったんだ!

涼太
涼太
/////
あなた

な、なんでもない

現在病院個室に2人きり
涼太
涼太
心の中)や、ヤバイ…起きてくれて嬉しいのと、好きって言われて嬉しいのとが…ヤバイ
涼太
涼太
ねぇ、付き合う?
俺は最初から好きだよ。
あなた

え?ん…!!!!

ちゅ
涼太
涼太
いいよね?
あなた

やっぱり私涼太が好きだよ。

涼太
涼太
知ってる。
ごめん俺束縛するよ?
あなた

い、いいよ…涼太なら…

バタッ
押し倒された。
涼太
涼太
大好き
ちゅ
あなた

ん、んん、!!

あなた

長いよ!

涼太
涼太
好きだよ!笑笑
つづく