無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第88話

88話 実の妹

病院


永瀬  You
永瀬 You
私、マネージャーの仕事行かなきゃ
ダメだったね
紫耀
紫耀
まぁ、いいんじゃない?
紫耀
紫耀
風邪引いてんだし
紫耀
紫耀
それに実際、海人とジンも大丈夫
って言ってたし
永瀬  You
永瀬 You
そっか
紫耀
紫耀
うん
紫耀
紫耀
じゃあ入るよ?
永瀬  You
永瀬 You
うん



夕方まで寝てたせいで、

朝から仕事のメンバーには、

着いていけなかった。





しかも、夕方からの仕事も着いていけなかった。






でも、着いていける気力も無かった。



また事故にあうかもしれないし…





それに、1人になりたくなかった。















紫耀
紫耀
やっほ〜
廉
おっ、紫耀
廉
と、またお前か
廉
マジで誰?
永瀬  You
永瀬 You
それを言いに来ました
廉
あっ、そう
紫耀
紫耀
(本当に忘れてるんだ…)
廉
てかさ、俺の仕事どうなったん?
紫耀
紫耀
さぁ?俺はよく分からん
永瀬  You
永瀬 You
……仕事は、延期になったそうです
永瀬  You
永瀬 You
雑誌や、テレビ番組の撮影は、永瀬さんの復帰後に改めて行うそうです
永瀬  You
永瀬 You
ドラマに関しては、まだ何も
廉
は…?何でお前が知ってるん?
永瀬  You
永瀬 You
私は、King&Princeの
マネージャーですから
永瀬  You
永瀬 You
仕事に関しては、私に聞いていただけたら、分かりますよ?ニコッ
紫耀
紫耀
あなた…?
永瀬  You
永瀬 You
紫耀?ちょっと席外してもらっていい?
紫耀
紫耀
あっ、いいよ
紫耀
紫耀
んじゃ、この部屋の近くで待ってる



ガチャ




そのまま紫耀が出ていき、

部屋には私とおにぃしか居なくなった。
















そして、私も我慢の限界。




永瀬  You
永瀬 You
ねぇ、マジで何も覚えてないわけ?
廉
はぁ?お前のことなんか知るかよ
廉
てか、先に名前言えや
永瀬  You
永瀬 You
あなた
廉
名字は?
永瀬  You
永瀬 You
……永瀬
廉
は?お前俺と同じ名字なん?
永瀬  You
永瀬 You
当たり前でしょ
永瀬  You
永瀬 You
アンタの実の妹なんだからね
廉
…………
廉
はぁ!?俺に妹なんかおらんわ!
永瀬  You
永瀬 You
目の前に居るよ!
永瀬  You
永瀬 You
てか、双子の妹だからね!?
永瀬  You
永瀬 You
生まれる前から一緒になんだからね!?
永瀬  You
永瀬 You
なのに私の事を、
ピンポイントで忘れるとか何事!?
廉
お前が双子の妹?
廉
んなわけないやろ‪w
廉
ふざけてるん?‪w
永瀬  You
永瀬 You
ふざけてんのはどっちだ、って話だよ
廉
てか大体、お前マネージャーなんやろ?
廉
俺と同い年だったとして、何で高2が
マネージャーなんかやってんねん
廉
同じ名字だからって、
嘘ついてるんとちゃう?
永瀬  You
永瀬 You
だから何で嘘なんか
つかなきゃいけないのさ
永瀬  You
永瀬 You
昨日同じこと言ってたでしょ
永瀬  You
永瀬 You
その気持ちと一緒だからね?
廉
じゃあ、俺の誕生日は?
永瀬  You
永瀬 You
1月23。ついでに私もね
廉
俺の好きな食べ物
永瀬  You
永瀬 You
白米!ハンバーグとかも
廉
俺の特技
永瀬  You
永瀬 You
サッカー
廉
俺の趣味
永瀬  You
永瀬 You
ゲーム
廉
俺の過去は?
永瀬  You
永瀬 You
父親は殺され、母親は自殺
廉
………お前何者?
永瀬  You
永瀬 You
だから実の双子の妹だって
永瀬  You
永瀬 You
そろそろ信じてくれた?
廉
いや〜…
永瀬  You
永瀬 You
信じろいい加減!
永瀬  You
永瀬 You
私だって兄が記憶喪失だってこと、
嫌でも理解したわ!
廉
分かった…分かったから
廉
んで、お前が妹…ね
永瀬  You
永瀬 You
そう
永瀬  You
永瀬 You
思い出した?私の事
廉
いいや、全く
永瀬  You
永瀬 You
あっそう
永瀬  You
永瀬 You
じゃあ帰るから



そう言って、私は病室を出た。