無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第159話

159話 5人





一方、1時間ほどして、

廉が仕事に行き、余った5人は…








海人
海人
ねぇねぇ、1つ確認したいんだけどさ
紫耀
紫耀
ん?
海人
海人
俺の勘違いっていうか、ただの想像なんだけど、ワンチャンその事件の犯人って、あなたと廉のお母さんなのでは…?
玄樹
玄樹
あっ……
海人
海人
いや、流石にあの二人の前では
言えないしさ…
海人
海人
とりあえず、
4人に言ってみたんだけど…
ジン
ジン
実は俺もそう思う…
玄樹
玄樹
俺もそう思う
優太
優太
えっ!?俺だけじゃなかったんだ!
紫耀
紫耀
いや、それな!
紫耀
紫耀
俺もそうかとは思ったけど…
まさか…ね?
ジン
ジン
そう。そこまで酷いことするのか…
っていう疑問がね
玄樹
玄樹
ただ、話聞く限り、
その可能性は高いと思うんだよね
優太
優太
てか、あの台本みたいなのに、
“永瀬”って書いてあったじゃん
紫耀
紫耀
いや、あの台本が何だかは
分からないでしょ
海人
海人
え…?台本ってなに…?
ジン
ジン
あぁ、そういえば海人は
見てないんだっけ?
海人
海人
えっと…多分…
玄樹
玄樹
軽井沢に行く前、あなたが廃墟ビルで自殺しかけたことがあったでしょ?
海人
海人
あっ、うん
優太
優太
その時に、台本みたいなやつが
置いてあったんだよ
海人
海人
うん…
紫耀
紫耀
それに、“永瀬”って名字に、
女の人の名前が書いてあってさ
ジン
ジン
何か関係してそうだな〜って話
海人
海人
それ…やばいでしょ…ボソッ



その時、海人の中で全てが繋がった。







あなたと協定を組んでいた海人は、

原作者が犯人だということを、

あなたから聞いていた。







となると、もう犯人はその人しかいない。












玄樹
玄樹
俺達の予想では、その人はお母さんじゃないかなって思ってるんだけど
優太
優太
永瀬っていう名字って、結構珍しいし
海人
海人
う〜わ…マジかぁ…
海人
海人
もう、大体気づいてるみたいだから言うけどさ、犯人その人で間違いないよ
海人
海人
あなたが言ってたんだ
海人
海人
原作者が犯人だ…って
紫耀
紫耀
えっ…じゃあお母さんが犯人ってことで、間違いないの…?
ジン
ジン
そうなっちゃうね…
玄樹
玄樹
てか…だとしたらあなたは、
犯人がお母さんだって、
知ってるんじゃない…?
海人
海人
知ってると思う…
優太
優太
それって、廉は知ってんのかな…?
紫耀
紫耀
………知らない…かも
紫耀
紫耀
気が向いたら来るって言ってて、
結局来ないままだったから…
ジン
ジン
まぁ、2人で話し合ってる可能性もあるけど、知らない可能性の方が高そうだね
玄樹
玄樹
廉の反応的にもね
海人
海人
第一、あなただったら、
言わない気がするんだよな〜…
優太
優太
確かに…
紫耀
紫耀
まぁひとまずは、様子見って感じ?
ジン
ジン
そうなるね