無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

14話 罰ゲーム



それから数時間、

私達は、いつの間にか、

タメ口、呼び捨てになっていた。





そして、片付けと結局手伝ってもらった。
















午後4時





ガチャ





廉
ただいま〜
永瀬  You
永瀬 You
おかえり〜
廉
ん?誰の靴やこれ?
紫耀
紫耀
俺と海人〜
廉
はっ!?何でお前ら居るねん!
永瀬  You
永瀬 You
おにぃが行って、ちょっとしたら、
2人がきて、シェアハウスの事とか話してた
廉
何時間いるねん‪w
永瀬  You
永瀬 You
あっ、でもねおにぃ!
2人のおかげで、家片付いたよ?
廉
あ〜、ありがとな
海人
海人
どういたしまして〜
廉
ちょっと俺、荷物置いてくるわ


廉が、部屋に入っていくと…




紫耀
紫耀
あなた、名前呼び忘れてるで
永瀬  You
永瀬 You
あっ!
海人
海人
こっからちゃんとやってよ?
永瀬  You
永瀬 You
了解




リビング



廉
綺麗に片付いたな〜
永瀬  You
永瀬 You
うん!後は廉の机だけだよ!
廉
?あぁ、了解
紫耀
紫耀
‪w‪w
永瀬  You
永瀬 You
廉、今日の晩御飯何がいい?
廉
??
廉
何でもええよ?
廉
あなた、どうしたん?
永瀬  You
永瀬 You
えっ?何が?
廉
俺の事いきなり名前で呼んで
永瀬  You
永瀬 You
えっと……気分?
廉
この16年間、1回も名前で呼んだ事ないのに?
海人
海人
(1回も無いの!?)
廉
紫耀と海人、何かしてるやろ?
紫耀
紫耀
えぇ〜、こんなすぐバレちゃったら、
面白くないじゃーん
廉
やっぱ何かしてたんか
海人
海人
ゲームして、それの罰ゲームで、あなたが廉の事を名前で呼ぶっていうことになったんだけど…
永瀬  You
永瀬 You
やっぱやだ〜。違和感ある‪w
廉
違和感あったよな‪w‪w
永瀬  You
永瀬 You
うん‪w
紫耀
紫耀
何か、ただ2人が仲良いのが分かっただけだった…
廉
‪w‪w‪w
永瀬  You
永瀬 You
そうだ、2人今日、晩御飯食べていく?
海人
海人
えっ!いいの!?
永瀬  You
永瀬 You
片付けとかしてもらったし
紫耀
紫耀
じゃあ食べてく!
永瀬  You
永瀬 You
そしたら、私何か作るけど、
何か食べたいものない?
海人
海人
ハンバーグ!
永瀬  You
永瀬 You
おっ!丁度ひき肉買ってきてあるから、そうしよ〜!
廉
俺、手伝おっか?
永瀬  You
永瀬 You
いいよ、3人で楽しんでなよ!
廉
あぁ〜、分かった






︎︎

廉
何かする?
紫耀
紫耀
てか廉、机の物片付けた方がいいんじゃね?
廉
あっ、そうしよ
海人
海人
俺らも手伝う〜
廉
じゃ、行くか






︎︎
海人
海人
何だ、片付いてる
廉
当たり前やろ‪w
紫耀
紫耀
引き出し開けて、片付けていい〜?
廉
いいで
廉
あっ、ちょい待ち。
そこは開けんといて
海人
海人
ここ?
廉
おん
廉
ちょい、後ろ向いてて
紫耀
紫耀
うん?



その引き出しの中には、

親との写真が入ってる。




この写真、どうしたらいいんやろ…







廉
いいで、こっち向いて
海人
海人
うん
廉
ちょっと、あなたに聞きたいことあるから、行ってくるわ
紫耀
紫耀
片付けとくよ?
廉
おん、よろしく