無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第289話

289話 毒吐いて
佐々木 琴未
こっちです!!こっちに逃げました!!



こーゆう、ありがちなセリフも、

案外通用するもので、

我ながらマフィアの弱さを感じた、

今日この頃、

あの6人は上手くやっているでしょうか?








東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
知〜らね







1時15分








私があなたちゃんの部屋に戻ると……





東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
あれッ!?居ないッ!
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
どこ行った!?





私が置いていった懐中電灯も無くなっていて、

もしかしたら逃げ出したのかと考えたが、

何となく違う気がした。

















だとしたら恐らく…………








あの人のところだな…


























雑談室



1時15分




チッ……
見張りは何やってんだか…
永瀬  You
永瀬 You
………
永瀬  You
永瀬 You
お母さんはどこ
さぁ?
永瀬  You
永瀬 You
教えろ
………
永瀬  You
永瀬 You
じゃあ、質問を変える
永瀬  You
永瀬 You
何が目的で偽物を用意してる?
さぁ?
永瀬  You
永瀬 You
………
………
永瀬  You
永瀬 You
…………
知ってる?お嬢さん
この間にも私達の間では、連絡を取り合っていて、今に見張りがやってくるんだよ
そしたら…
永瀬  You
永瀬 You
知ってる
永瀬  You
永瀬 You
もう何度も経験したし、見た
永瀬  You
永瀬 You
それに、
監視カメラは動いてないって聞いた
は…?
永瀬  You
永瀬 You
てか、貴方が私を捕まえに来ないのを見たところ、もしかして貴方暴力とか出来ない感じ?クスッ
永瀬  You
永瀬 You
まさか、
『暴力とか無理な私、可愛い〜!』
………とか思ってないよね?‪
思ってる訳無いでしょ!?
永瀬  You
永瀬 You
ですよね〜…‪w
永瀬  You
永瀬 You
ハッ‪wもし思ってんなら、キッモ……
って言おうかと思ってたのに
調子乗ってんじゃないわよ!!
今に潰されるからね!!




私は、その人に近づいて、

襟を掴んで、壁に押し当てた。





間近で見れば、顔は全然違って、

お母さんよりも、大分若かった。






永瀬  You
永瀬 You
調子乗ってんのはどっちだよ
永瀬  You
永瀬 You
いい加減、自分の醜さに気づけよ、
永瀬  You
永瀬 You
ブス
なっ!!



過去一の低音ボイスで、

そう毒を吐いてやった。






何か、スッキリしたな〜…‪w









その後、腰が抜けたのか、

その場に座り込んだ女性は……





だ、誰から聞いたの…
永瀬  You
永瀬 You
は?何を?
私が偽物だっていうこと…と、
監視カメラのこと…
永瀬  You
永瀬 You
あぁ、偽物のことについては、
気づいたのは私かな
永瀬  You
永瀬 You
まぁ、私1人じゃ無理だったけどね
じゃあ、監視カメラのことは……
永瀬  You
永瀬 You
あぁ〜………




ガチャ





東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
それ私〜
ビクッ!?
あ、あ…佐々木じゃない
いい所に来たわね
そいつ捕まえt…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
お前、私の顔、
こんな間近で見ても気づかないの?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
あぁそっか、眼鏡してるし、
髪型違うもんね〜…



そして蘭さんは、眼鏡を外して、

髪を解いた。




!?!?
ら、蘭様……!
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
気づくのおっそ
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
眼鏡と髪型だけで、誰か分かんないなんて、底辺極めてんのかお前は
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
よくもやってくれたな…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
あの人は今、どこに居んだよ
………
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
さっさと言え、底辺
い、イタリアに……
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
はぁ?イタリア?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
何の為に、まだイタリアにいんだよ
…………
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
言えって
…………
………
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
チッ、使い物になんねぇ
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
仕方ない、後は私が調べとくよ
永瀬  You
永瀬 You
え、私も調べますよ!
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
そんなことしてる暇無いでしょ?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
迎えに来てるよ、あの6人
永瀬  You
永瀬 You
…………え?
永瀬  You
永瀬 You
本当ですか…?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
本当‪w
永瀬  You
永瀬 You
良かった……





心の底から、そう安堵した直後…








ガチャ




まだ、あなたさんを
逃がす訳にはいきません
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
チッ…アイツらじゃねぇのかよ
蘭さんも、共犯ですね
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
共犯って…
別に私達犯罪者じゃないんだけど
そうですか
まぁ何でもいいです
手は出したくありません
痛い思いをしたくなきゃ、
素直に捕まってください
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
そーゆって捕まる奴なんか、
居ないでしょ‪w
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
でもまぁ、これは逃げるが勝ちだな
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
あなたちゃん!逃げるよ!
永瀬  You
永瀬 You
えっ?え?はい!?




そして私は、蘭さんに手を引かれ、

外を逃げ始めた。