無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第184話

184話 条件の為に
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
良かった…ボソッ
永瀬  You
永瀬 You
えっ…?

紫耀side





そして、見た目と雰囲気からして、

相当お怒りの、コイツは…




東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
お前らさ、何でこんなことしてる訳?
な、永瀬様からのご命令で…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
あの人は当主?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
違うよね?
は、はい…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
この永瀬あなたと平野紫耀に、
依頼はあった?
…………
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
あるのか、無いのか聞いてんだよ!
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
さっさと答えろ!
あ、ありません…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
はぁ………条件忘れたか?
い、いえ…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
だよなぁ?
…………
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
分かってんだったら、
さっさとアジトまで帰れ!!
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
クズ共が




こう言った。




そして、一斉に全員引き、

一瞬にして、場は静まり返った。







東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
本当に申し訳ない…




そして、コイツは俺らに謝った。




紫耀
紫耀
いや、俺は別に、何も怪我してないし
永瀬  You
永瀬 You
……蘭さんって…何者ですか…?



あなたは、怒る訳でもなく、

いつもみたいに、笑って許す訳でもなく、

そう聞いていた。



東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
えっ?聞いてないの?
永瀬  You
永瀬 You
え、えっと…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
お前、言ってないの?
紫耀
紫耀
えっ…と〜…色々ありまして…
永瀬  You
永瀬 You
……‪w‪w
永瀬  You
永瀬 You
まぁ、いいや‪w
永瀬  You
永瀬 You
おにぃ達に直接聞いてみます
永瀬  You
永瀬 You
でも、味方っていうことで、
いいですか?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
私は、条件の為に動いてるだけなんで…
永瀬  You
永瀬 You
そうなんですね…分かりました
紫耀
紫耀
てかおいッ!
紫耀
紫耀
監視カメラが沢山なんて聞いてない!
紫耀
紫耀
切れてなかったみたいだし
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
は?切れてない?
永瀬  You
永瀬 You
ここまで来る道中に2つ、
小屋の中に1つ
永瀬  You
永瀬 You
そして、小屋裏にもあるって
言ってましたよ
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
小屋裏…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
チッ…全部見られてたか…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
てか、そろそろ帰った方が
いいんじゃないの?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
荷物はこれ
永瀬  You
永瀬 You
あっ!ありがとうございます!
紫耀
紫耀
あっ、スマホにも盗聴アプリ入ってるって言ってた
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
はぁ…ホント次から次へと…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
全部バレてたみたいだな…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
はい、アプリは消しといた
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
これで大丈夫だと思いますよ
永瀬  You
永瀬 You
はい!ありがとうございます!
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
なら、今日はもう帰った方がいい
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
帰りはちゃんと見張っとくから、
安心してどうぞ
永瀬  You
永瀬 You
了解です
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
平野
紫耀
紫耀
ん?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
後で電話する
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
今日のこと詳しく
紫耀
紫耀
あぁ…分かった







そして、俺達はシェアハウスに帰った。

















シェアハウス前に着き、

あなたから話をされた。





永瀬  You
永瀬 You
今のこと、全部秘密で…
永瀬  You
永瀬 You
紫耀が帰ってきたら、
私が家の前に居たことにしよ
紫耀
紫耀
………分かった
紫耀
紫耀
でも、聞きたいことは色々あるよ?
永瀬  You
永瀬 You
分かってる
永瀬  You
永瀬 You
でも、明日でもいい?
永瀬  You
永瀬 You
今日は、もうちょっと…
紫耀
紫耀
あぁ、大丈夫大丈夫!
紫耀
紫耀
分かってるから‪w
永瀬  You
永瀬 You
うん、じゃあ入ろっか
紫耀
紫耀
そうだな





そして、私は久しぶりのシェアハウスに、

戻ってきた。



















でも、本当の本番はここからだ…













ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


作者のアカリ
作者のアカリ
これにて、今回の章は完結です!
作者のアカリ
作者のアカリ
まぁ、まだ何話かあなたさんと
紫耀くんのトーク編が続きますが…
作者のアカリ
作者のアカリ
正直、この章で完結だな〜とおもってたんですけど、何か伸びてますね〜‪w
作者のアカリ
作者のアカリ
もしろ、疑問ばっか増えていって、
私の頭脳で整理出来るかな?
っていう心配が‪w
作者のアカリ
作者のアカリ
まぁ、そろそろクライマックスで
いいのかな?
作者のアカリ
作者のアカリ
お楽しみに!
作者のアカリ
作者のアカリ
またね☺️