無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第104話

104話 トラウマ





午後4時半




ピンポーン



ガチャ


廉
あっ、お前…
永瀬  You
永瀬 You
海人くん居ます?
廉
海人?
海人
海人
あっ!?ごめん!
海人
海人
今行く!
永瀬  You
永瀬 You
うん。ゆっくりでいいよ
永瀬  You
永瀬 You
海人くん少しお借りしますね?
廉
あぁ…どうぞ…






双子なのに敬語を使う、変な関係…



いいよ、もう。



思い出さなくていいから、

私の事は無かったものとして、

生きて欲しい。







海人
海人
ごめん!ちょっと帰り道渋滞してて…
永瀬  You
永瀬 You
ううん。全然大丈夫



そして私達は、近くの公園に向かって、

歩き始めた。





海人
海人
丁度、廉が帰ってきたところでさ、
そのまま廉が出ちゃって…
永瀬  You
永瀬 You
大丈夫だよ。元気そうで良かった
海人
海人
う〜ん…まぁ元気だろうけど、
何か悩んでるみたい
永瀬  You
永瀬 You
そっか…まぁ、好きにすればいいよ
海人
海人
いいの?
永瀬  You
永瀬 You
私のことじゃないし
海人
海人
まだ喧嘩したこと怒ってる…?
永瀬  You
永瀬 You
別に。もう怒ってない
永瀬  You
永瀬 You
犯人も見つかったし
海人
海人
えっ!?
海人
海人
見つかったの!?
永瀬  You
永瀬 You
うん。まぁ、まだ誰なのかは分かんないんだけど、近いうちに分かると思う
海人
海人
何があったの?
永瀬  You
永瀬 You
公園に着いたら教えるよ



















公園



私達は、ベンチに座って話し始めた。





永瀬  You
永瀬 You
えっとね、今日の朝に、
私の昔の家に行ったの
海人
海人
それって…
永瀬  You
永瀬 You
うん。両親が死んだ場所
海人
海人
そっか…
永瀬  You
永瀬 You
そしたらね、家の中に監督が居てさ
海人
海人
えっ?監督?
海人
海人
廉とあなたのドラマの?
永瀬  You
永瀬 You
そう
永瀬  You
永瀬 You
そしたら、何かあのドラマの原作が
8年前に送られて来たらしくてさ
海人
海人
8年前?
永瀬  You
永瀬 You
そう。まぁ、制作期間とかも考えたら、時間かかったのかも
海人
海人
あぁ、そっか
永瀬  You
永瀬 You
で、恐らくその原作者が犯人じゃないか…だってさ
永瀬  You
永瀬 You
まぁ、私もそう思う
永瀬  You
永瀬 You
私のお父さんも、脚本家だったから、動機が妬んでたとかでも分かるし
永瀬  You
永瀬 You
まぁ、分かるからと言って、
許す気は無いけどね
海人
海人
でも、その監督って
どうして家の中に居たの?
海人
海人
鍵閉めてなかったの?
永瀬  You
永瀬 You
う〜ん…多分だけど、
窓から入ったんだと思う
永瀬  You
永瀬 You
割れたままだったから
海人
海人
あぁ〜、なるほどね
永瀬  You
永瀬 You
で、海人も頼んでたこと、
もうやってくれたんでしょ?
海人
海人
うん!簡単なことだったしね!
海人
海人
で、まずは廉のことだけど、自分の親のこととか、事件についてはちゃんと覚えてるみたい
海人
海人
ただ、本当にあなたのことだけ
忘れてるみたいだね
永瀬  You
永瀬 You
そっか…流石に事件までは忘れないか…
海人
海人
忘れてた方が良かったの?
永瀬  You
永瀬 You
あんなこと、
忘れられた方がいいじゃん
永瀬  You
永瀬 You
念の為、家族写真も持ってきといたけど、意味無かったか…
海人
海人
家族写真?
永瀬  You
永瀬 You
そう。親が死ぬ少し前に、
家族で海に行ったの
永瀬  You
永瀬 You
その時に撮った写真
海人
海人
楽しかった?
永瀬  You
永瀬 You
………うんニコッ
海人
海人
…………嘘はダメだよ?
永瀬  You
永瀬 You
バレちゃったか…‪w
海人
海人
作り笑いなのバレバレだよ
永瀬  You
永瀬 You
実はその海で、私溺れてて…
永瀬  You
永瀬 You
しかも、その後熱出すしで、
全然いい事無くてさ
永瀬  You
永瀬 You
海ってトラウマなの…
海人
海人
なるほどね、トラウマか…
永瀬  You
永瀬 You
おにぃは、
そのことも覚えてないのかな…
永瀬  You
永瀬 You
まぁ、覚えてなくていいけどさ
永瀬  You
永瀬 You
で、もう1つのことは?
海人
海人
あぁ、あのマネージャーね