無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第95話

95話 浮かばない
ジン
ジン
もしもし?
海人
海人
あなた!?
玄樹
玄樹
おじぃ!起きてよ!
優太
優太
ん〜…
紫耀
紫耀
やっと出た…




電話を出たら、

向こうが一斉に喋るから、

何を言ってるのかはよく分からなかったが、

まぁ大体の想像はできた。





それより…


永瀬  You
永瀬 You
うるさい…



熱の出て、頭が痛い私に、

この声は、大き過ぎる。




ジン
ジン
あっ、ごめんね
ジン
ジン
それより、あなた今どこ?
永瀬  You
永瀬 You
ん〜、ベットの中…
海人
海人
えっ?
永瀬  You
永瀬 You
変なとこじゃないから
玄樹
玄樹
寝てたの?
永瀬  You
永瀬 You
まぁ、そんなとこ…
永瀬  You
永瀬 You
ごめん、切る

もう具合悪いし、

もし向こうにおにぃが居たらと考えると、

何か凄い嫌だった。




紫耀
紫耀
もしかしてあなた…具合悪い?
永瀬  You
永瀬 You
そんなとこかな〜…
永瀬  You
永瀬 You
あのさ、そこにおにぃ居る?
優太
優太
いや、居ないよ
永瀬  You
永瀬 You
そっか…
ジン
ジン
あなた、ご飯食べた?
永瀬  You
永瀬 You
ん〜…普通…
海人
海人
普通って何?‪w
永瀬  You
永瀬 You
食欲無いから…
玄樹
玄樹
薬はある?
永瀬  You
永瀬 You
そのうち買いに行く…
玄樹
玄樹
ならさ、買って届けてあげるから、
場所教えてよ
永瀬  You
永瀬 You
ん〜…



まぁ、ホテルだし。



風邪が治り次第出てくし。



教えてもいっか。



薬とか、買いに行けなさそうだし。









永瀬  You
永瀬 You
○○ホテルの、1069室に居る…
紫耀
紫耀
OK、なら今から行くわ
永瀬  You
永瀬 You
ん〜…じゃあ切る



ツーツーツー





私はその寝落ちした。












































廉
…………それよりも、お前だよ
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
えっ!?私!?
廉
お前本当に俺の彼女?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
そうだよ!
廉
彼女なんか居た記憶、
全く無いんやけど
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
酷い!もう付き合って、
1年以上経つんだよ!?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
何で?何で忘れちゃうの…?グスッ


廉side


その俺の彼女らしき人物は、

そう言うと、泣き始めた。



俺はどうしたらいいのか分からず、

ただ謝るということしか、浮かばなかった。



廉
ごめん…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
ううん…早く思い出してね
廉
おん…
廉
ちょっと、頭冷やしてくる…



そう言って、俺は部屋を出た。




東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
ニヤッ…



その女が、不気味に笑ったことなど、

一切知らずに…
















































一方のあなたは…


永瀬  You
永瀬 You
( * _  _ )z z Z



すっかり熟睡していた。








ガチャ


ジン
ジン
あなた〜?
海人
海人
あっ、寝てる…?



5人が部屋に来たことなんて、

気づかなかった。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者のアカリ
作者のアカリ
この場を借りて言わせてもらいます
作者のアカリ
作者のアカリ
【結構認知してる方多いですよ!】
作者のアカリ
作者のアカリ
よくイイネしてくれる方、ファンマつけくれてる方、コメントしてくれる方は、結構認知してますよ!
作者のアカリ
作者のアカリ
では、またね!