無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第118話

118話 まだ無理


それから、次に私が目覚めた時には、

誰も居なかった。




誰も居ない中、広い家に1人…









2ヶ月前は、起きたらおにぃがいなくて、

それだけで泣いてたかな…













案外、成長してるのかもしれない…‪w











永瀬  You
永瀬 You
そういえば、学校は!?



すっかり忘れて寝てたけど、

学校行かなきゃ行けないんだった!!





そろそろ学校行かないと、

勉強追いつけなくなる!!







永瀬  You
永瀬 You
でも制服は…あの廃墟ビルか…




面倒臭い…面倒臭い…面倒臭い…






そんな感情が、どんどん振り積もっていく…
















永瀬  You
永瀬 You
よしッ!決めた!
永瀬  You
永瀬 You
サボろう!!





そして私は、あの原作を持って、

シェアハウスを出た。








次はいつ来るのかな…




もしかしたらもう来ないのかな…










私は、この場所が好きなんだけどな…














そう思いながら。















永瀬  You
永瀬 You
そういえば、マネージャー…



一応、犯人は分かった。





その犯人が死んでいる以上、

これから起訴することも出来ないし、

時効までの3年は、

もはや関係ない無くなった。






あと、私のすることは、

その理由だけど、

それはもはや誰も分からないのだろう…





監督が、その理由を聞く前に、

お母さんは自殺した。




お父さんが死んでから3日間、

お母さんはほぼ事情聴取で、

警察署に居た。




その時、お母さんはなんて言ったのだろうか…




“殺されるような人では無い”



そう言って、嘘をついていたのだろうか…











永瀬  You
永瀬 You
はぁ…意味分かんないや




頭と中が、ごっちゃごちゃになる。






まるで、ルービックキューブのようだ。



今、私が揃えられたのは、1面だけ。





その理由が分かるには、

あと5面も揃えなければいけない…










恐らくそのうちの2つは、

おにぃの記憶が戻ることと、

おにぃに犯人の正体を伝えること。





永瀬  You
永瀬 You
あぁ…気が重すぎる…



おにぃの悲しむ顔が想像出来る…




おにぃの悲しむ顔なんて、

見たくないんだ…











永瀬  You
永瀬 You
マネージャー復帰はまだ無理だな…





私は、まだ無理だと判断した。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者のアカリ
作者のアカリ
こんにちは!作者のアカリです!
作者のアカリ
作者のアカリ
1週間ぶりでございます
作者のアカリ
作者のアカリ
結局ストックは、
1本も書けませんでした…‪w
作者のアカリ
作者のアカリ
すみません🙇🙇
作者のアカリ
作者のアカリ
ゆっくり、のんびり更新になるかとは思いますが、どうぞよろしくお願いします🙏
作者のアカリ
作者のアカリ
あっ!あと、何か1話でいいねが100以上超えてて、めちゃくちゃ嬉しかったです!
作者のアカリ
作者のアカリ
本当に本当にありがとうございます😂
作者のアカリ
作者のアカリ
こんな作者ですが、 
これからもよろしくお願いします🙇