無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第86話

86話 数分の出来事
廉
はぁ?お前誰やねん?
永瀬  You
永瀬 You
えっ?ちょっと待って
永瀬  You
永瀬 You
何の冗談…‪w
永瀬  You
永瀬 You
喧嘩してるからって、そういうのは
ホント心臓に悪いから辞めてよね‪w
廉
はぁ?冗談?
廉
何で俺が冗談で、
嘘なんかつかなきゃなんないねん
海人
海人
えっ?廉ガチ?
廉
ん?海人も来てたん?
海人
海人
いや、そりゃ来るけどさ…
そうじゃなくて…


あなたside



は…?


えっ、何?


どういうこと?









昼、過去一頭が回らなくなった。





そして、それをその夜に更新した。










待って。



待て待て待て待て。









何を言ってるんだ、このバカは?








落ち着け、ひとまず落ち着いて、

今のこと状況を理解する。






それが今私のしなきゃいけないこと。










廉
えっ?その人海人の知り合い?
海人
海人
いや、俺の知り合いどころか、廉の…
永瀬  You
永瀬 You
バッ
海人
海人
ンー!



私は海人の口を塞いだ。






永瀬  You
永瀬 You
ちょっと、失礼しました
廉
はぁ…?






私はひとまず、3人を連れて、

その病室を出た。








永瀬  You
永瀬 You
ごめん。理解出来ない
永瀬  You
永瀬 You
誰か教えて?
永瀬  You
永瀬 You
今、おにぃはなんて言った?
永瀬  You
永瀬 You
お前誰?って言った?
永瀬  You
永瀬 You
お前って私?
永瀬  You
永瀬 You
えっ?誰?



ここから、あなたの

怒涛の質問ラッシュが始まった。





永瀬  You
永瀬 You
もしかして病室間違えた?
永瀬  You
永瀬 You
あっ、それとも逆ドッキリ?
永瀬  You
永瀬 You
岸くん達も含めた逆ドッキリ?
永瀬  You
永瀬 You
でも、それも違うとしたらあとは?
永瀬  You
永瀬 You
私は海人の知り合い?
永瀬  You
永瀬 You
あれ、私は…?
永瀬  You
永瀬 You
私は何をしにここに来たんだっけ…?
ジン
ジン
あなた、もう帰ろ…



海人side



今のあなたは、限界を超えてる…



さっき話したばっかりなのに…



コップから、もう水がこぼれてる。










でも、廉はあなたを知らなかった…?







どういうこと…?









記憶…喪失…?











その後、あなたはすぐに高熱を出した。




だから、今日はひとまず全員帰ることにした。















シェアハウスに着くなり、

あなたはもう立てず、泣いていた。




永瀬  You
永瀬 You
頭痛いよ…
永瀬  You
永瀬 You
痛い…
永瀬  You
永瀬 You
助けて…
永瀬  You
永瀬 You
廉…




あなたは、頭が痛いようで、

ずっと頭当たりを抑えていた。




そして時々、“助けて”と廉に求める。



それも、いつも“おにぃ呼び”のあなたが、

“廉”と名前を呼んでいる。







ジン
ジン
とりあえず、ベット運んで寝かせよ
ジン
ジン
ご飯とか薬はその後


この出来事が、大体午後6時すぎのこと。





あなたが廉と会ったのは、

5分にも満たない、数分の事だった。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作者のアカリ
作者のアカリ
すっかり忘れてました!
作者のアカリ
作者のアカリ
最近保存した推しの動画!
作者のアカリ
作者のアカリ
動画は特に無し!
作者のアカリ
作者のアカリ
TikTokでいいねしてるぐらいです!
作者のアカリ
作者のアカリ
またね☺️