無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第124話

124話 旅行
永瀬  You
永瀬 You
すみません…
お名前とかは聞いてなくて…
永瀬  You
永瀬 You
で、何の用ですか?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
あ〜、聞いてないんですね?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
聞いてるのかなと思ってましたけど
永瀬  You
永瀬 You
えっ?何のことでしょう…
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
えっと、旅行に行こうと思って
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
それでお誘いに
永瀬  You
永瀬 You
(やっぱり…)
永瀬  You
永瀬 You
私も…ですか?
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
えぇ、人は多い方が楽しいでしょうし
東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
冬休み中に行くつもりなので、
ぜひ一緒にどうですか?
永瀬  You
永瀬 You
…‪…私が行ってもいいのなら、
私もご一緒したいです



せっかくこの人と話す機会が出来たんだから、

この機会を上手く使って、

この人が何を企んでるのか知っておきたい。




だから私は、旅行に着いていくことを決めた。




東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
そうですか!なら、この旅行について連絡したいので、連絡先交換しません?
永瀬  You
永瀬 You
あっ、はい




そして、私と蘭さんは、連絡先を交換した。





東雲 蘭  (しののめ らん)
東雲 蘭 (しののめ らん)
じゃあ、詳細が決まり次第連絡しますね?
永瀬  You
永瀬 You
はい。お願いします





そして蘭さんは去っていった。




永瀬  You
永瀬 You
何だったの…




わざわざ会いに来て、旅行に誘う…




理由は、休養をとる為…



でもそれは偽りで、本当は、

おにぃの記憶を戻す為…








何がしたいのか、よく分からない。






ただ、向こうも何かしら考えてるのは、

目に見えてる。






ひとまず、これも海人に知らせとくか…











そして、海人との協定が、

また役に立つこととなった。




















































































































3日後…





海人
海人
あなた久しぶり〜!
永瀬  You
永瀬 You
久しぶり‪w



旅行の話はどんどん進んでいき、

3日後の今日、軽井沢へと出発した。





旅行に誘われてから、

話はどんどん進んでいき、

出来るだけ騒ぎにならず、

ゆっくり休める場所で、

軽井沢にある、蘭さんの別荘へ行くらしい。





蘭さん運転の車で、東京から約1時間半。




その間、車の中は大騒ぎ。








だが、私がおにぃと喋ることは、

一切無かった。







こんなので本当におにぃの記憶は戻るの?





そんな疑問を抱きながら、

災難まみれの、2泊3日の軽井沢旅行が始まった。