無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第285話

285話 diavolo





午後7時



玄樹
玄樹
てな訳で、俺と岸くんで
見張りの引き付けね
玄樹
玄樹
その後、4人で屋敷に潜入
玄樹
玄樹
あなたを見つけ次第、
そのまま外まで直行
玄樹
玄樹
OK?
廉
おん
紫耀
紫耀
了解




廉と紫耀に、作戦の説明をし、

俺達は車に乗り込んだ。









少し、雨が降っていた。































一方……



永瀬  You
永瀬 You
何だろうな……



お母さんの違いを考えるが、

やはり分からない。






永瀬  You
永瀬 You
う〜ん………



でも、やっぱり変なのは、

お母さんが、私に会いに来ないこと。




どうして?




忙しいの?












てかそもそも、

どうして私達を誘拐したにも関わらず、

イタリアに行ったのだ。







まぁ、単純に仕事の都合なのか……








永瀬  You
永瀬 You
分っかんね




私は、考えるのをやめた。





雨雲が近づいていた。



























































その頃………






イタリア、午後12時。
蘭の父親
ウッ…
お母さん
ねぇ、どう?
お母さん
今まで、9年間もの長い間、
よくも使ってくれたわね…
お母さん
ずっとこの日を待ってたのよ…!
お母さん
地獄の果てまで、ずり落ちろ!!
蘭の父親
グハッ……ゲホゲホッ……
蘭の父親
ハァハァ……






毒………














それは、薬と紙一重だ。












そう教えたのは、蘭だよ。








堂々としてればしてるほど、

案外バレないんだね。








お母さん
さようなら、
お母さん
diavolo悪魔









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



作者のアカリ
作者のアカリ
こんにちは!作者のアカリです!
作者のアカリ
作者のアカリ
短くてすみません🙏
作者のアカリ
作者のアカリ
でも、ここで一区切りつけたくて…!
作者のアカリ
作者のアカリ
まぁ、今のお母さんのところは、後々説明が入るので、今はまだ謎ってことで‪w
作者のアカリ
作者のアカリ
ちなみに、最後のセリフの、
『diavolo』は、イタリア語で
“悪魔”という意味です!
作者のアカリ
作者のアカリ
まぁ、どうしてそう言ったのかも、
後々説明が入りますので、
少々お待ちください!
作者のアカリ
作者のアカリ
予定より、大分伸びてるこの話ですが、300話までには完結したい!
作者のアカリ
作者のアカリ
と思ってます‪w
作者のアカリ
作者のアカリ
てなわけで、本当にもうあと少し!
作者のアカリ
作者のアカリ
お楽しみに!
作者のアカリ
作者のアカリ
ちなみに雑談ですが、これが終わったら、新作を出すつもりです
作者のアカリ
作者のアカリ
候補は2つ
作者のアカリ
作者のアカリ
魔法が使える国の王子6人と、
魔法の使えない1人の女の子の話
作者のアカリ
作者のアカリ
これと、
作者のアカリ
作者のアカリ
人を好きになってしまった殺し屋の話
作者のアカリ
作者のアカリ
です!
作者のアカリ
作者のアカリ
まぁ、どっちもキンプリは出てきますね〜
作者のアカリ
作者のアカリ
でも殺し屋の方は、
メインはキンプリじゃないかな…?
作者のアカリ
作者のアカリ
って感じです!
作者のアカリ
作者のアカリ
どっちが見たいか、
コメントお願いします!
作者のアカリ
作者のアカリ
以上、作者のアカリでした!
作者のアカリ
作者のアカリ
またね☺️