無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

肆の巻 碧の呼吸
~あなたside~
山を駆け下りすぐに蝶屋敷に帰った。
帰るとまた洋服は泥だらけ。

でも、無傷だったのが幸いだ……。
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
ただいま戻りました!
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
おかえりなさい!あなたさんの様子、観察していましたよ。
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
えっ!?
神埼アオイ
神埼アオイ
スゴいですねっ!あの呼吸っ!
全集中の呼吸ですよねっ?
栗花落 カナヲ
栗花落 カナヲ
うん……。たぶん、水と植物を混ぜたような……
え、まさか、誰かに後をつけられてた……っ!?

そんなまさかっ!

私ももうちょっと鍛えないとな……。
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
とりあえず、あなたの使う呼吸は、全集中の碧の呼吸……ですかね?
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
碧の呼吸……?緑じゃないんですか?
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
ちょっと水の呼吸も入ってる様子でしたので。碧は青緑を表しているのでちょうど良いと思いますよ!
青緑……。

碧の呼吸……か。
栗花落 カナヲ
栗花落 カナヲ
すごい……!私、一週間かけて全集中の呼吸……覚えたから……!
神埼アオイ
神埼アオイ
あなたさんは、けっこう早い方なのかもしれませんね!
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
ふふっ。そうなのかもね……。
じゃあ、明日からあなたとカナヲは素振り5000回やりましょう!
栗花落 カナヲ
栗花落 カナヲ
ごっ、5000回も……っ!?
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
……ゑ
5000回って……。

素人に言うもんじゃ無いでしょ……()
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
大丈夫ですよ。
あと最終選別まで1ヶ月。
気を引き締めて!
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
分かりました……!
栗花落 カナヲ
栗花落 カナヲ
うん……!




こうして、私たちの厳しい鍛練の日々が始まるのであった。
~~
作者
作者
どうも、皆さんこんにちは!
作者です!
作者
作者
楽しんでくれているでしょうか?
そろそろキメツ学園に通わせてあげようかなと思ってる今日この頃です!
作者
作者
かまぼこ隊もそろそろ登場するのでお楽しみに~✨
作者
作者
最終選別の話は次回の次回……かな?
そこでは、炭治郎と善逸が出てきます!
作者
作者
ちなみに、皆さんの推しは誰なんですか?
めっちゃ気になる()
作者
作者
私は善逸くん推してます!
もともと下野絋さんが大好きなんですよね。
最初見たときマッチしすぎて、ビックリしました笑
あと、時透無一郎くんと下弦の鬼の累も好きなんですよね……。
作者
作者
皆さんの推し聞きたいのでぜひコメントしていってくれると嬉しいです^^
作者
作者
では!今回はこの辺で!
読んでくれてありがとうございましたっ!
作者
作者
またお会いしましょ~!!