無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

玖の巻 柱合会議
~しのぶside~
皆さん、お久しぶりです^^

鬼殺隊、蟲柱胡蝶しのぶと申します!

さて、なぜ、私sideなのかと言うとですね……。

なんと、私、柱合会議があるんです!

柱合会議と言うのは、私の他に何人か柱がいるんですけれど、その人たちと私たち、鬼殺隊リーダーのお館様と、会議をする事なんですよ~。


今回は柱に新メンバーが加わるらしいです!
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
楽しみぃ~!
可愛い女の子だったら精一杯かわいがってあげなくちゃね!
そして、この子は私と同じ柱で恋柱の甘露寺蜜璃。

ちなみに、恋の呼吸を使っていて派生は炎の呼吸なの。
伊黒 小芭内
伊黒 小芭内
できそこないだったら、どうすんだよ……。
新メンバーはだから、嫌いなんだよ。
どうせな~~~
あそこでネチネチ言ってるのは蛇柱の伊黒小芭内。

ちなみに、蜜璃の好きな人なんですよ。
時透 無一郎
時透 無一郎
へぇ……新メンバーかぁ……
あそこでボーッとしてるのは霞柱の時透無一郎。
柱としては一番年下。
悲鳴 嶼行冥
こんな所に入ってしまったなんて……
南無阿弥陀仏……
あそこにいるのは、岩柱。
(作者の事情によりアイコンはありません)
宇随 天元
派手なやつが良いけどなっ!!!
あそこにいるのは、音柱の宇随天元。
とりあえず、派手派手うるさい。

元しのびらしいけど。
煉獄 杏寿郎
うむ!良いじゃないか!仲間が増えるのは良いことだ!!
あの声がうるさいのは、炎柱、煉獄杏寿郎。
とりあえず、声がでかい。
不死川実称
楽しみだなァ!
で、あの傷だらけのやつが、風柱、不死川実称。

なんか……ねぇ?
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
しのぶちゃん、また、冨岡さんが一人よ!
なんか……可愛い!
あ、紹介するのを忘れてた。
冨岡義勇
冨岡義勇
…………
あそこにボーッといるのは、水柱の冨岡義勇。
ちなみに、柱から嫌われているけど、本人は無自覚らしい。



すると、ふすまが開いた。
お館様
おやおや、みんな、よく来たね。
お館様っ……!
私たちは頭をたれた。

お館様は鬼殺隊をまとめているリーダー的存在の方だ。

その横にいるのは……


え?
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
あなた……?
お館様
ふふっ。しのぶは気づくのが早いね。
そう。この子を柱として迎い入れる事になった。
碧柱の幻緑だ。
幻緑……?


そんな名前を……なんで?
幻緑 ((なまえ))
幻緑 (あなた)
初めまして。幻緑です。
これから、よろしくお願いします。
あなたは、深くお辞儀をした。

待って、どういう事なの?


もしかして……
お館様
幻緑は最終選別にして、紛れ込んでいた十二鬼月を倒した。
素人じゃできない事を成し遂げてくれた。
幻緑を迎い入れてくれないか……?
うっっそ……!?

もう十二鬼月を……っ!?


私は息をのんだ。
なんで……なんで?
時透 無一郎
時透 無一郎
ふーん。良いと思う。
煉獄 杏寿郎
うむ!俺も賛成だ!
伊黒 小芭内
伊黒 小芭内
調子のって足ひっぱるなよ……
冨岡義勇
冨岡義勇
……良い。
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
私は大歓迎ですっ
宇随 天元
派手じゃないのは残念!
だが、実績があるなら賛成!
今から派手にしてってやる!
不死川実称
俺は賛成だなァ!
悲鳴 嶼行冥
……南無阿弥陀仏。
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
私は……
……っ、柱にしても良いのかな……?

いやっ、柱にしないと……っ!
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
賛成……です!
お館様
じゃあ、満場一致で……。
幻緑。よろしくね。
幻緑 ((なまえ))
幻緑 (あなた)
はい!
あなたは……


いや、幻緑は元気いっぱいの声で返事をした。