無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第24話

弐拾陸の巻 蝶屋敷
~あなたside~
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
しのぶさん、ただいま!
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
あなた、カナヲ!おかえりなさい!
しのぶさんもさっき帰ってきたばかりみたい。
まだスーツを手に持っていた。
栗花落 カナヲ
栗花落 カナヲ
今日は初任務が……あったの……
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
あら!そうなの?
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
けっこう戸惑っちゃって……
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
そうなのね……。
栗花落 カナヲ
栗花落 カナヲ
あと……碧柱に会った……
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
えっ!?そうなの?幻緑に?
栗花落 カナヲ
栗花落 カナヲ
うん……!カッコよかったし可愛かったし強かった……。
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
えぇ。私も幻緑さんに会いたかったなぁ。
栗花落 カナヲ
栗花落 カナヲ
私も……!早く幻緑さんにもう1回会いたい……!
いつも会ってるのにな……((
何か複雑な気分だ。

でも、私だって知った時、カナヲはどう思う?
嫌う?それとも現状維持?
神埼アオイ
神埼アオイ
カナヲさんっ、今日はお早めに寝ませんかっ?
栗花落 カナヲ
栗花落 カナヲ
そうね……。そうさせてもらう……
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
じゃあ、あなたが今日は家事、お願いしてもいい?
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
うっ、うんっ。わかった!
私は皆と別れて、掃除を始めた。
ここは、日によって家事当番が決まっているんだ。

今日は私の日らしい。
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
あ、あなた。
今日、お客さんがいるの。
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
えっ!?そうなの?
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
ええ。甘露寺蜜璃って人覚えてるでしょ?
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
うん。
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
その人が、なぜか「あなたちゃんから恋の匂いがするわっ!」って言い出して……。
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
へぇ。そうなんですかぁ……。



って、えぇぇぇぇぇぇええっ!?
こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、恋っ!?


いやいや、鯉の間違いなんじゃ?←
まあ、鯉の匂いがするのは仕方ないよね☆←
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
あなた、今、恋愛の恋じゃなくて魚の鯉を考えてるでしょ。
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
そりゃあ……ねぇ?
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
だいぶ、無自覚なようですね……
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
えっ、しのぶさんも分かるの……?
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
だいたい分かりますよ^^
でも、私、好きな人いないんだけど……!?
本人が分からないのに他人は分かるの!?

そもそも、心って自分しか分からないんじゃないの!?
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
やっぱり、あなたちゃんは無自覚なのね?
そこも良いわね!やっぱり恋愛は無自覚こそ楽しいのよ!
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
あ、甘露寺さん……え?どこから入ってきたんですかっ!?
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
窓が開いていたからですかね!
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
えっ?甘露寺さん、私、家中の窓は閉めましたけど……?
え?
……じゃあアオイとカナヲが開けたのかな?
いや、カナヲとアオイは、窓を開ける時は必ず、しのぶさんに声をかけるはず。
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
もしかしてですが鬼が開けたのでしょうか?
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
え!?それ、大丈夫なんですか?
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
う~ん……。非常事態……ですかね。
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
ええっ!?
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
まあ!ここは幻緑さんの実力拝見と行きましょうかね!
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
っ、わ、分かった!
私は深呼吸をした。
でも、髪の毛が上手く染まらない。

あ、あれ……!?
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
まあ、染まんないですけど、それでも碧の呼吸は使えますよね?
冴木 (なまえ)
冴木 あなた
はい!
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
じゃあ、行きましょう~♪
この人たちはなぜ、こんなウキウキなのだろうか←
~~
作者
作者
え、まって、めっちゃ良い話書ける気がする☆
嘴平 伊之助
嘴平 伊之助
は?
作者
作者
なんかさ、この話って恋愛系にしよかなって思ってるんだけど、う~ん……ねぇ?
嘴平 伊之助
嘴平 伊之助
いや、全然伝わらない。
作者
作者
まあ、結論から言うと……新作出します()
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
みなさーん!
掛け持ち大魔王の誕生ですよ~^^
作者
作者
ゑ()
とりあえず、これも書いてあっちの小説も書くわ()
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
向こうは大正パロらしいですね。
作者
作者
そう!善逸、獪岳、無一郎、炭治郎、または、その他の十二鬼月推しにはめっちゃオススメデスッッッ!
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
今回の話は傑作らしい()
作者
作者
とりあえず、取り合いっすよ。
あーあ、善逸と炭治郎に取り合いされるヒロインになりたかったなぁ⤴←は?
まあ、禰豆子ちゃんにかなわないんでね()
竈門禰豆子
竈門禰豆子
……?
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
今回はこの辺で終わりにします^^
皆さん読んでくださりありがとうございます。
またお会いしましょう~