無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

26
パーティー当日貴方サイド





左馬刻
左馬刻
おい、行くぞ。
貴方
貴方
はーい。
あたしと左馬刻さんはパーティー会場に向かうことにした。
パーティー会場
服を持ってきたのであたしは控え室で着替えることに。




左馬刻さんは青いシャツに黒いスーツで着てきた。





左馬刻
左馬刻
どんなの着るんだよ。
貴方
貴方
あたしも中身はそこまでみてませんが、着てみないとわからないです。
らむが作ってくれたので…
左馬刻
左馬刻
会場の扉の前で待ってるぜ。
貴方
貴方
はーい。
あたしは控室に入り、着替えることにした。
さて、ドレスは…っと。






あたしは服を見た瞬間、固まってしまった。












そこには薄いブルーでふんわりした膝丈のドレス。







だがしかし…















背中が開いているドレスだった。









ん??








これって破れてるの??








それとも元々のデザイン??




とりあえず着てみることにした。
貴方
貴方
うわ…背中スースーするんだけど…
こういうデザインなのか…






納得した←
さっそく着替え終わったので会場の前に向かうことにした。
…それにしても人がいっぱいいるな…
この人たちディビジョン持ってるリーダーってこと??
あ、あとは付き添いとかいるのかな…
女性もいるし…よかった…
左馬刻さんどこだろう…
あ、いたいた!





…あれ、誰かと話してる…
左馬刻サイド
左馬刻
左馬刻
あー、つまんねえ 早く帰りてえよ。
なんでこんなこと付き合わなきゃいけねえんだよ。





銃兎が行けってうるせえし、あなたが来るって言ってたから来たのによ。






俺は早くあなたと見たいDVDあるんだわ。






早く帰ってあいつとキスなり色々してえんだわ。
簓
あれ左馬刻やない?
左馬刻
左馬刻
お、簓か。
久しぶりだな。
簓
そうやな!!
元気してたか??
左馬刻
左馬刻
あァ。まあな。
簓とは久しぶりに会ったな。
簓
左馬刻、なんか前あったときよりも機嫌よくなったやない??
まさか女でもできたんか!!!
そう言って笑う簓。
簓
あ、そういえば左馬刻好みの女の子通ってたで。
すごく可愛いドレス着てたで!!
そういって簓は、いっていたが、あいつの言ってることは半分流す←
簓
あ、あの子やで!!
簓は扇子でさすが、






















まさしくあなただった。
左馬刻
左馬刻
…あいつ…///
可愛い服きやがって…///
そう思うと、あなたが気づいた。








俺が手招きすると








慣れないヒールで小走りしてくる。








これが可愛くて仕方がない。
貴方
貴方
左馬刻さん遅れました…
なんか広くて探すのに大変でした…
左馬刻
左馬刻
…別にいいぜ///
いつもとは違う色っぽさ。
簓
どういうことや、左馬刻。
こんなかわええ奴誰や!!!!
左馬刻
左馬刻
俺様の女。
簓
は??
左馬刻
左馬刻
だから俺様の女って言ってんだろ。
簓
…なに言ってるん。
左馬刻なんか、女なんて作らんかったやろ!?
妹だけで十分やったんじゃないんか!?
左馬刻
左馬刻
それ以上に俺はこいつが好き。
だから俺様の女になった。
簓
意味わからへん。
左馬刻
左馬刻
は??
貴方
貴方
…あの……
あなたが戸惑っていた。
簓
あぁ、すんまへん。
俺は白膠木簓。
昔左馬刻とはいろいろやってんねん。
貴方
貴方
例えば??
簓
あーんなことやこーんなこと。
貴方
貴方
え??
左馬刻
左馬刻
おいふざけんなや。
ぶっ殺 すぞテメェ。
簓
あー怖い怖い…
貴方
貴方
??
簓
お嬢ちゃん、テンパってるで。
左馬刻
左馬刻
あなた。
お前マジで信じてねえだろうな?

貴方
貴方
大丈夫です…
そ、そりゃあ無いですもんね…
あ、あはは…
半分信じてたなこいつ。
とりあえず俺らは中に入ることにした。
だから俺は目を疑った。
左馬刻
左馬刻
…お前、それ背中空いてるぜ。
貴方
貴方
あ、これそういうデザインみたいで…
左馬刻
左馬刻
は??
簓
左馬刻知らへんの??
これ背中が開いてるデザインのドレスやで。
俺もこれ見て二度見してしまったわー。
いや待て。







色気ありすぎる…///






いや、でもこれはかなりやばい。









俺はスーツのジャケットをあなたに羽織らせた。
貴方
貴方
え??
左馬刻
左馬刻
これは誰にも見せんな。
周りの目が気になるだろーが。
貴方
貴方
…似合ってない??
左馬刻
左馬刻
…すげー可愛い。
だから誰にも見せたくねえんだよ(耳元
貴方
貴方
っ!!///
簓
ねえなに言ったん??
俺にも聞かせてや!
左馬刻
左馬刻
てめえ少しは黙ってろ。