無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

2話
貴方(男装)
貴方(男装)
どういうことですか!!
この俺を追い出すなんて…‼︎‼︎
なにかしましたか⁉︎
無花果
無花果
つべこべいうな!!
乙統女様からの命令だ!!
お前はもうここには必要ない‼︎‼︎
貴方(男装)
貴方(男装)
ええ!?
俺何もしていませんよ!?
清掃係やってただけなのに…
無花果
無花果
早く出て行け!!!
バタン
貴方(男装)
貴方(男装)
………
扉の前で置かれたのは荷物だけ。
貴方(男装)
貴方(男装)
…しょうがねえ。
帰るか、自分のディビジョンに。
そういって礼央は自分のディビジョンに帰ることにした








自ら一人で創り上げ謎に包まれたディビジョン
千代田ディビジョン。
これは彼(彼女)が一人で創り上げた場所。
闘いもない平和な場所を作り上げている。