無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第66話

66
早苗のbar



早苗のbarに行き、貸切状態にしてくれた。
貴方
貴方
なんかよくわからないけどかんぱーい!
みんなでグラスを持って乾杯した。
みんな成人してるからね…



あたしはノンアルコールです。
銃兎
銃兎
それにしても驚きましたね…
まさかメンバーが恋人できてたなんて…
左馬刻
左馬刻
しかも全員な…
早苗(さなえ)
早苗(さなえ)
てかなんで琴奈は理鶯さんと??
琴奈(ことな)
琴奈(ことな)
それは…お互い相性が良かったですから…
貴方
貴方
相性って?
左馬刻
左馬刻
そりゃ体の…
貴方
貴方
え!?///
左馬刻
左馬刻
…お前なに顔真っ赤にしてんだよ笑
理鶯
理鶯
いや、小官たちは山で出会ってそこで色々と話してここに至るわけだ。
早苗(さなえ)
早苗(さなえ)
…なんとなく想像つくわ。
琴奈(ことな)
琴奈(ことな)
理鶯の作った料理、美味しいですからね。
左馬刻
左馬刻
…まじかよ。
貴方
貴方
ね!!
わかる!!!
見た目はすごいけど美味しいよね!!
銃兎
銃兎
もしかして琴奈さんもその部類では…?
早苗(さなえ)
早苗(さなえ)
いや、彼女はまともな料理作ります。
琴奈(ことな)
琴奈(ことな)
…そういえば、貴方たちが私のところに来たってことは…
何かありましたか??
貴方
貴方
 ………
琴奈(ことな)
琴奈(ことな)
…中王区のことでしょうか。
早苗(さなえ)
早苗(さなえ)
…なんでわかるの?
琴奈(ことな)
琴奈(ことな)
最近出入りが激しいみたいで…
私の部下も警戒していまして……
かといって手を出すわけにはいきませんから。
貴方
貴方
あたしと早苗の通っている大学の学長が中央区の人間らしいんだけど…
琴奈(ことな)
琴奈(ことな)
あぁ、そうですね…
左馬刻
左馬刻
…何か知ってるのか?
琴奈(ことな)
琴奈(ことな)
……詳しくはあまり…
ただ、大臣やっているみたいなので権力は相当あるかと…
貴方
貴方
琴奈さ、お願いがあるんだけど…
琴奈(ことな)
琴奈(ことな)
…今回の件、私も協力しろと?
貴方
貴方
…はい、そうです…
琴奈(ことな)
琴奈(ことな)
…別にいいですよ。
私も調べたかったので。
理鶯もいるし。
貴方
貴方
わーい仲間増えたー!
早苗(さなえ)
早苗(さなえ)
そんなに呆気なくていいの?
琴奈(ことな)
琴奈(ことな)
まあ中王区の人たちが出入りをしていることは私にとって嫌なので。














次の日




大学
貴方
貴方
ふぁぁぁぁぁぁ…
朝から眠いなぁ……




あれからみんな飲んでたし、それでもお酒強いってどんだけやばいのよ…






ボーッとしながら廊下を歩いていたら







ドンッ
貴方
貴方
っ…!!!
誰かに頭を殴られ、意識を失った。