無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第48話

48
あなたの部屋
乱数
乱数
よし…これでいいかなー??
貴方
貴方
え!?
めっちゃ可愛い!!
椿の柄が入った浴衣。







らむがデザインした浴衣可愛いなぁ…
乱数
乱数
似合ってるよ!!
貴方
貴方
ありがとう!!
でもらむいいの??
たまにデザインした服貰ってるけど…
乱数
乱数
いいの☆
あなたには色々とおしゃれになってもらいたいからね!
貴方
貴方
らむはほんとに最初に会ってから変わらないよね…
らむがどんな人かはちゃんと知ってる。






だからあたしも早苗も変わらず接している。







1人の人間として。
乱数
乱数
ついでに言っちゃうけど…ファーストキスは左馬刻じゃないからね??
貴方
貴方
…え??
どういうこと??
乱数
乱数
だってあなた、寝不足になるとキス魔になっちゃうんだもん。
それ知らなかった??
貴方
貴方
えええええ!?
嘘!?
どういうこと!?
乱数
乱数
だってー、それ最初に気づいたのボクだもん☆
初めてはボクみたいだし☆
え、あたしのファーストキスってらむなの??




しかもキス魔って……






これからはちゃんと睡眠とろう…
乱数
乱数
そりゃボクだって、あなたのことちょっと女の子としてみてたんだよ??
貴方
貴方
嘘だー!!
あたしは友達として見てたけど??
乱数
乱数
まあでも……ボクはあなたが今幸せならいいんだ。
貴方
貴方
……ありがとう…
乱数
乱数
でも……あなたがボクにしたキスってちょーっと濃厚だったよ??
貴方
貴方
え!?///
全く覚えてないけど!?///
乱数
乱数
じゃあ……試してやろうか?
らむは低い声で言い、あたしの顔を見た。
貴方
貴方
え!?///
ちょっと…!!///
乱数
乱数
本当に無防備だよな。
だから色んな奴に狙われるんだ。
気をつけろ。
貴方
貴方
え……?///
らむ…??///
乱数
乱数
まあ、ボクからは警告だね☆
あなたは可愛いから狙われやすいし!!
らむはほんとに変わらないなー…






そんなことを考えていた。






左馬刻サイド
俺は早速浴衣に着替えた。




すると
乱数
乱数
着替え終わったよー!
貴方
貴方
やっぱり歩きにくいな…
あなたの浴衣姿は椿の柄が入っている浴衣で髪の毛も綺麗に整えられて綺麗だった。







今日のあなたはとても綺麗だった。






いつも可愛い感じなのに…






綺麗でいつもと違う雰囲気でまたこっちも好きだ。
左馬刻
左馬刻
…遅かったじゃねえか。
乱数
乱数
女の子は時間かかるものなの!!
貴方
貴方
左馬刻さん…待たせちゃいましたか?、
左馬刻
左馬刻
あ??
別に待ってねえよ……
乱数
乱数
左馬刻ってほんとあなたには優しいよね…
左馬刻
左馬刻
うるせえな!!
乱数
乱数
てか胸はだけてるけど!!
左馬刻
左馬刻
暑いからしかたねえだろ…
こんなかっちりした服着ねえしよ…
乱数
乱数
じゃああとはたのしんでね☆
乱数は家を出て行った。
貴方
貴方
左馬刻さん…??
左馬刻
左馬刻
っ…///
上目遣いで俺をみんなよ……





やべぇなぁ……