無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

5
貴方
貴方
あー…久しぶりの家だなぁ…
あなたは自分の部屋で椅子にくつろいでいる
今日は大騒ぎだなぁと思い込むあなた
貴方
貴方
結局中王区が何やってるのか情報得られなかったんだけど…
しょうがないか…
あなたがなぜこの千代田ディビジョンを作ったのか、なぜ中王区を敵に回すような行為をしているのか…
この後になる
ガチャ
左馬刻
左馬刻
あなた、飯だ。
貴方
貴方
なぜ貴方たちが作ってるんですか。
銃兎
銃兎
ここに居させていただくには、少しでもお手伝いしようかと。
貴方
貴方
あぁ、ありがとうございます。
そんなことしなくても…
理鶯
理鶯
明日からは小官が作るぞ。
銃兎
銃兎
Σ‼︎
り、理鶯…それはやめておいた方がいい。
左馬刻
左馬刻
あ、あァ…
あなたがそこまでしなくてもって言ってるからよ…
理鶯
理鶯
?そうか。
貴方
貴方
???
よくわかりませんが…
ご飯食べましょうか…
リビング
貴方
貴方
そういえば、皆さん。
なんでここに来たんですか??
銃兎
銃兎
千代田ディビジョン……
ここの場所は謎に包まれたディビジョンと言われてまして…
貴方
貴方
うん、知ってる
銃兎
銃兎
千代田ディビジョンが一体どのようなところなのか…
こちらとしても知りたくて。
貴方
貴方
警察として??
銃兎
銃兎
!!
なぜ、知ってるんですか。
貴方
貴方
知ってますとも。
調べれば出てくるものですから。
碧棺さんは…
左馬刻
左馬刻
左馬刻でいい。
貴方
貴方
左馬刻さんは…ヤクザ…ですよね…
(いつの間にやられたらどうしよう…)
左馬刻
左馬刻
なにびびってんだよ。
貴方
貴方
いや、ヤクザなんて関わったことなくて… 汗
理鶯
理鶯
もし何かあったら小官が守る。
大丈夫だぞ。
貴方
貴方
あ!
理鶯さんは元海軍で…
理鶯
理鶯
む。
そうだな…
初対面なのに情報得ているのは凄いぞ、あなた
貴方
貴方
まぁ、パソコン得意なので。
左馬刻
左馬刻
つか、俺が悪者みてぇになってんじゃねえかよ。
こんなことでわきあいあいと食事をしている。
貴方
貴方
てか銃兎さん。
あたしのなにを聞きたいんですか??
このディビジョンのことも…
銃兎
銃兎
…なぜ、貴方みたいな女性がここのディビジョンを作ったのですか?
貴方
貴方
…んー。
平和でいたかっただけ。
…ということですね。
左馬刻
左馬刻
…どういうことだよ。
貴方
貴方
…そこまで教える気はないです。
なんせ初対面なのでなにも…
左馬刻
左馬刻
んだと?
銃兎
銃兎
左馬刻。
そう言われるのは確かに私たちが急に押し掛けたりしたのは申し訳ないです。
理鶯
理鶯
よほどの理由があるようだな。
あまり聞かないでおこう。
貴方
貴方
ごめんなさい…
あまり不快にさせる気はなかったんです…
銃兎
銃兎
……左馬刻…
左馬刻
左馬刻
んだよ!!
俺が別になにかしたわけじゃねぇよ!!!