無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第82話

82
当日
マネージャー
マネージャー
DJ L.cat!!
今日はよろしくな!!
DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
はーい☆
任せてー!!
スタッフ
スタッフ
今日はすごい決まってるね!!
DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
そりゃあ大事なハロウィンイベントだからね☆
らむに作ってもらった服結構気にいったからよかった!






めっちゃ可愛い!!
さすがらむだなぁ…
まあでもディビジョンのリーダーが集まるんだから…








中王区が提案したことだけど…







あたしはDJだからいいけど.
















更衣室




更衣室にはリーダーが集まっていた.







左馬刻
左馬刻
あぁ??
なんでお前と出なきゃいけねえんだよ.
一郎
一郎
俺だってごめんだ.
乱数
乱数
僕だって嫌なんだけどなー☆
おじさんとやるのは★
寂雷
寂雷
聞こえてますよ。
簓
なんやこんなに仲悪いんか。
できるん??
空却
空却
拙僧は別になにもなきゃいいぜ.
DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
……なんでこんなにも仲が悪いんだ……
こんなに仲悪いとイベント成功するのかな…
乱数
乱数
あ!!
あなたー!!
DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
あー…らむ。
空却
空却
あ??
あなたか。
なにして……
簓
あぁ、嬢ちゃん。
久しぶり……
DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
あ、ご無沙汰してます。
空却と簓さんは何故か固まっていた.





あたしの服装変かな…?
乱数
乱数
あなたー!!
似合ってるよ☆
センスいいね!!
私が着てきたのは






キョンシーのコスプレ。







ミニスカートで黒と緑の服装。





今日は帽子もかぶっていた.


DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
本当!?
よかったぁ…
簓
いや、あなたちゃん。
似合いすぎやろ。
DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
わーいありがとうございます!!
寂雷
寂雷
あと…あの子たちの喧嘩をやめさせてくれないかい??
空却
空却
確かに…イベント近いのに嫌だな。
みんなが言うのは左馬刻さんと一郎との喧嘩のことだった.
一郎
一郎
うるせえんだよ.
いちいち子供扱いするな。
左馬刻。
左馬刻
左馬刻
左馬刻さんだろテメェ。
DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
ねえねえー。
喧嘩やめてくださいませー。
一郎
一郎
あ??
あなたか……
左馬刻
左馬刻
…あ??
あれ、2人とも喧嘩やめた.
DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
もうすぐイベント始まるので…
辞めませんか??
今日くらいは……
一郎
一郎
あ、あぁ…///
左馬刻
左馬刻
……あなた…///
ギュッ
DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
!?///
あたしは左馬刻さんに抱きしめられた.
左馬刻
左馬刻
お前…スカート短すぎ…///
でも…その格好も…似合ってるぜ///
DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
んんんんっ…///
左馬刻さんくすぐったい…///
簓
ちょっと待て!!
ここでイチャイチャするもんやない!!
左馬刻
左馬刻
チッ…んだよ簓。
邪魔すんじゃねえよ……
簓
さすがにプライベート持ち込むな。
DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
と、とりあえず今日はイベントだから…
喧嘩しないで…?
左馬刻
左馬刻
別に喧嘩なんかしねーよ.
空却
空却
嘘だー。
ぜってー何か起きるわ。
DJ L.cat(貴方)
DJ L.cat(貴方)
あたしもそう思う。