無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第87話

87
貴方
貴方
今日はなに作ろうかなぁ……
あたしは買い物に出かけていた。
おじいさん
おじいさん
あなたちゃん!!今日は何か買うのかい??
貴方
貴方
うん!!
今日はみんな揃うからなにしようかなーって…
おじいさん
おじいさん
じゃあこれもってきな!
貴方
貴方
わーい!!
いいの!?
おじいさん
おじいさん
いつもチヨダを守ってくれてありがとうね。
貴方
貴方
いやあたしは大したことしてないから!
















チヨダディビジョン内
モブ3
モブ3
お疲れ様っす!!
貴方
貴方
今日は大丈夫??
モブ3
モブ3
何ともないです!!
貴方
貴方
じゃあいっか……
あたしは買い物袋を持ちながら、自宅に戻る。
貴方
貴方
だだいまー…
理鶯
理鶯
Σ!
あなたか!!
貴方
貴方
ん??
どうかしました??
銃兎
銃兎
いえ……ちょっと……
2人は何だか様子が変だ。




なんだろう……
すると

















左馬刻
左馬刻
あ??
ここどこだよ……
貴方
貴方
…あれ?
左馬刻さん…?
左馬刻さんがいた。





いや、なんか若いな……
左馬刻
左馬刻
…誰だよテメェ。
貴方
貴方
…え??
どういうこと?
















銃兎
銃兎
おそらく違法マイクの仕業です。
トリップしたのかもしれません。
おそらくこの時代の左馬刻は三年前くらいのところにいるかもしれないな。
理鶯
理鶯
うむ。
なぜここにたどり着いたんだろうな。
貴方
貴方
あれって…22歳ぐらいの左馬刻さんってこと??
銃兎
銃兎
恐らくは…
左馬刻
左馬刻
おいテメェら!!!
ここどこだったってんだろーが!!
貴方
貴方
えっとここは…
銃兎
銃兎
ここは信じがたいですが、3年後くらいの世界にいるんですよ。
違法マイクのせいですが……
左馬刻
左馬刻
あ??
んなわけねーだろ。
理鶯
理鶯
いや、本当のことだ。
若い時の左馬刻さんは、ちょっと乱暴なのかもしれない。




いや、今と変わらないか。





ここの世界の左馬刻さんは3年前に行ったってこと?
貴方
貴方
…とりあえずここでご飯食べましょうか。
あたし作るので…
左馬刻
左馬刻
チッ……
昔の左馬刻さんは外へ出て行ってしまった。
貴方
貴方
え…左馬刻さん…
銃兎
銃兎
大丈夫だ。
戻ってくるだろう。
理鶯
理鶯
だといいがな…
あたしはとりあえずご飯を作ることにした。














二時間後
貴方
貴方
帰ってこないですね…
銃兎
銃兎
…警察に捕まったか。
理鶯
理鶯
…それか彷徨ってるかだな…。
貴方
貴方
…あたし、ちょっと探してきます。
銃兎
銃兎
それは…!!
貴方
貴方
大丈夫です。
今の世界の左馬刻さんじゃなくても、あたしの恋人なので。
行ってきます。
あたしは外に出て行った。
銃兎
銃兎
…大丈夫かよ……
理鶯
理鶯
琴奈に連絡した方がいいな。
銃兎
銃兎
まあ何かあった時にな…