無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第97話

97
貴方
貴方
温泉といえば…??
大学生
大学生
あー…有馬もいいと思う!!
大学生
大学生
箱根もいいと思う!!
貴方
貴方
うーわ…決まらない…
みんなに相談したけど、決まらない…




こんな時は……
未椿(みつば)
未椿(みつば)
…温泉?
貴方
貴方
うん、温泉旅行に行くの。
お母さんに聞いてみよう。
未椿(みつば)
未椿(みつば)
そうねえ…
どこもいいけど、有馬温泉が一番カップルにはいいかもしれないわね。
私も昔、行ったことあるから…
貴方
貴方
へえ…父と??
未椿(みつば)
未椿(みつば)
まあそうね…
貴方
貴方
あ、そういえばお母さんも何かあたしに用があった??
未椿(みつば)
未椿(みつば)
あぁ、そういえばなんだけど…
天慈組のこと…何か知ってる?
貴方
貴方
…あー、あたしのこと狙ってるってことくらいかな…
未椿(みつば)
未椿(みつば)
…何か動きが止まってるみたいなのよ……
貴方
貴方
え…?
未椿(みつば)
未椿(みつば)
何かあったのかなって…貴方なら知ってると思って。
貴方
貴方
うーん…
わからない…
なんか左馬刻さんがやったのかな……













左馬刻
左馬刻
…天慈組が??
貴方
貴方
うん、母さんがそう言ってたから…
なんか知ってる?
左馬刻
左馬刻
………
貴方
貴方
左馬刻さんの組と対立してるのは知ってます。
左馬刻
左馬刻
…銃兎か。
貴方
貴方
…言わない方が良かったかな。
左馬刻
左馬刻
…まあいずれ分かるからなぁ…
貴方
貴方
…狙われてるのは分かります。
でもなぜあたしを……
左馬刻
左馬刻
…それを突き止めてる。
ただ、なんで動きを止めたかはわかる。
貴方
貴方
…なに??
左馬刻
左馬刻
俺らの組、火貂組があなたにつくことを決めたからだ。
貴方
貴方
…え??
そんなことできるの…??
こんな大学生に、ヤクザが味方してくれるのってないけど…




なんで…?
左馬刻
左馬刻
俺様の女だからな。
何かあったら俺が守らなきゃいけねえ。
だから親父にも言ってきた。
左馬刻さんがお願いすることなんてない気がする。





左馬刻
左馬刻
だから明日お前も来いよな。
親父のところに。
貴方
貴方
…はい??

















ヨコハマディビジョン 火貂組
貴方
貴方
こ、これでいいかな…
あたしは着物を着て火貂組に来た。
左馬刻
左馬刻
別にそんな格好しなくてもいいのによ…
貴方
貴方
いや、一応左馬刻さんの親父さんなんだから……
家族同然、ちゃんと挨拶しなきゃ…
左馬刻
左馬刻
…なんかすげぇ…大人だな///
貴方
貴方
えぇ、そう??
ガラッ
火貂組 組長
火貂組 組長
悪いね。
来てもらって…
左馬刻
左馬刻
親父……
貴方
貴方
あ、あの…あたしは…
火貂組 組長
火貂組 組長
知ってる。
巴坂あなた。
左馬刻の女だってな。
貴方
貴方
あ、はい……
火貂組 組長
火貂組 組長
左馬刻、外出てくれねえか。
2人で話がしたい。
左馬刻
左馬刻
あぁ、タバコ吸ってくる。
左馬刻さんは外に出て行った。
火貂組 組長
火貂組 組長
左馬刻がこんなに可愛い女を連れてくるなんてなぁ…
貴方
貴方
いや、そんなこと…
すごい…圧が…押されそうなくらい…
火貂組 組長
火貂組 組長
言っておきたいことがある。
左馬刻は火貂組の若頭だ。
女になったってことは…相当の覚悟があるんだよな…
貴方
貴方
っ……
怖い…すごく怖い…




目も怖いし、存在も怖い。
火貂組 組長
火貂組 組長
なめた覚悟を持ってんなら…別れてもらわないといけないが…
貴方
貴方
………あたしはなめた覚悟は持ってないです。
火貂組 組長
火貂組 組長
…ほう。
貴方
貴方
確かに左馬刻さんはヤクザなのは出会う前から知ってました。
付き合うとは思いませんでしたが…
でもあたしは決めてました。
ヤクザでもあたしは構いません。
左馬刻さんは、左馬刻さんですから…
火貂組 組長
火貂組 組長
…ヤクザは厳しい世界だ。
わかっていったんだろうな?
貴方
貴方
…そんなにあたしの覚悟は足りませんか…?
あたしは立ち上がり、近くにある刀を手に取った。
それを手首のところを切ろうとする。
火貂組 組長
火貂組 組長
…それは本物だ。
本当に切るぞ。
貴方
貴方
…あたしは手首も切る覚悟はあります。
…首でもいいです。
それくらいあたしは血を流してでも本気なんです。
あたしは手首を刃に当てた。
火貂組 組長
火貂組 組長
…やめろ。
貴方
貴方
いいえ、貴方があたしのことを認めていただければ辞めます。
認めないのであればあたしは切ります。
火貂組 組長
火貂組 組長
……面白い子じゃねえか。
わかった…刃をしまいなさい。
貴方
貴方
……
火貂組 組長
火貂組 組長
左馬刻が頭を下げる意味がわかった…
認めてやる。
だからもうそんな馬鹿な真似はやめろ。
貴方
貴方
………すいません。
火貂組 組長
火貂組 組長
ハハハッ!!!
なぜ謝る??
お前も立派な家族みてえなもんだ。
左馬刻が惚れる理由がわかるなぁ……
貴方
貴方
………本当にいいのですか?
火貂組 組長
火貂組 組長
あぁ、お前は本当に強い奴だな。
決めた。
火貂組はお前を守ってやる。